BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

ラウンドブーケの花位置のコツ

2013.02.23
投稿者:fujie

ラウンドブーケを作る際に、
気を付けたいのが
花位置です。

キレイなお花を目立つ位置に持ってくるのは鉄則ですが
どの角度から見ても、同じ形なので
具体的にどこに配置すればいいのか…。

そんなご質問を頂きました。

大きく分けて3か所がとても大切なのですが…

一つ目はもちろん「正面」です。
お客様から一番目立つ位置なので当然です。

2つ目は向かって「右側面」です。
カメラマンは花嫁さま側の足元から撮影することが多いです。
やっぱり主役は花嫁さまなので、
ご主人さま側からよりも画になりますから^^

そして3つ目は「真上」です!
カメラマンは花嫁さまの幸せそうな笑顔のショットを
様々な角度、シチュエーションで狙っています。

中でも、手元のブーケを見ているうつむき加減の笑顔は
カメラマンの大好物です(笑)

当然、カメラマンも「手元のブーケを見て笑ってくださーい」と
花嫁さまに注文をします。

プロのモデルさんやカメラ慣れしている方でしたら
上手に笑顔が作れると思います。

ですが、実際にはそうではない方がほとんどですよね。

その為、花嫁さまがうつむいてブーケを見ている時に見える部分
つまりブーケ真上は、自然と笑顔になってしまうような
可愛いお花がないとダメなんです!

ブーケ製作時、真上の花位置を考える際には
「ここを見たら思わず微笑んでしまう」を目標に
丁寧に仕上げましょう^^

オカムラ

体験レッスン

カレンダー

2013年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。