BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

フラワーガールとリングボーイのブライダルアイテム☆

2013.02.27
投稿者:fujie

結婚式の主役は当然ながら新郎新婦ですが、
お式や披露宴で、フラワーガール&リングボーイが登場し、
可愛く盛り上げる場面をご覧になられたことのある方も
多いのではないでしょうか?

フラワーガールとは、バージンロードで花嫁の前(または後ろ)を
花びらを蒔きながらあるく女の子、
花嫁のベールの裾をもって歩く女の子とことをいいます。

かなり注目を浴びるこのフラワーガールですが、
新郎新婦の姪など親族、
親しい参列者のお子さんが務めることが多いようです。


本日ご紹介致しますのは、フラワーガールの花冠です。
ウエディングブーケ、ウェルカムボード、
贈呈花などウエディングアイテムのお打ち合わせで、
提案されてみるのはいかがでしょうか。

フラワーガールは通常4歳から10歳くらいの女の子が務めますので、
花冠のサイズは当然小さくなります。

制作方法は大人用と同じですが、
花嫁様用の花冠以上に、細くエアリーに仕上げると、
小さな女の子がかぶってもとっても可愛らしくなりますよ^^

上の写真の花冠は、より細くする為にアジサイなどは使わずに
アーティフィシャルのツルを使用しております。

もちろんアジサイでも可愛く仕上がりますので、
太くならないようにだけお気をつけ下さい。

また、あまり大きなお花を使いますと、
子供のかぶる花冠としては、バランスが悪くなってしまいますのでご注意下さい。
※フロールエバーならベイビーローズ以下がオススメ!

そしてリングピローを持って歩くリングボーイの胸には、
小さめサイズのブートニアがお勧めです^^

新郎様のブートニアには使わないような
可愛らしいリボンを合わせてみても良いと思います。
写真の男の子には木馬リボンのブルーのドット柄リボンを使用しております。

ウエディングアイテムのひとつとして是非ご活用下さい☆

 

可愛いフラワーガールとリングボーイの
ブライダルアイテムをご紹介してくださったのは
ルイール 松川光子先生です☆

体験レッスン

カレンダー

2013年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。