BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

【出産祝い】いつ贈るのがベスト?

 

 

かわいいベビーの誕生をお祝いする出産祝い。
贈る側も、幸せな気分にひたれますよね。

そして出産祝いには、
「出産がんばったね、おめでとう」とママをねぎらう気持ちもこめられています。


【そんな出産祝いは、いつごろ贈るのがよいのでしょうか】

 

一般的には、生後7日目(お七夜)~1ヶ月ぐらい(お宮参りの時期)に
贈るとよいとされています。

一日も早くお祝いしたい気持ちになりますが、
ママの体調が回復し、落ち着いてきたころに贈る気遣いも大切ですね。

 

ちなみにアメリカでは、産後ではなくて出産前の安定期にお祝いのパーティをする、
【ベビーシャワー】という習慣があります。

これから生まれてくるベビーのために必要なベビー用品を、
シャワーが降り注ぐように友人たちがプレゼントするそう^^

出産前にベビーグッズを揃えることができて合理的!というのがアメリカ流。
国によってお祝いの形や考え方が違って面白いです。

 

そのベイビーシャワーのマストアイテムが「ダイパーケーキ」です。


オムツをケーキにみたてて、お花で飾ったり、ベビーグッズをトッピングします。

かわいくて見栄えも良いため、
日本でも出産祝いのギフトとして人気が高まっています

形式にとらわれず、アメリカのようなタイミングで
お祝いをするのも良いかもしれませんね。

 

出産祝いについて教えてくださったのは、
フレーズの柘植先生です☆

 

 

体験レッスン

カレンダー

2013年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。