BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

【花仕事】仕入れのプロになるためにできること(1)

 

お花の資格をとった後、お教室を開いてお花を教えたり、
ネット販売や、ブーケのオーダーをうけたりと、
お花をお仕事にされている方が、
フラワーエデュケーションジャパンにはたくさんいます。

仕事といえば、これからの時期は、母の日の催事の百貨店販売が盛り上がります!

好きではじめたことがお仕事になるとやりがいも大きく、 なにより楽しいですよね。

 

 

ところでみなさんは、お花の仕入先を複数お持ちですか.

資材は欠品することや、
製造自体が中止になって廃版になってしまうことが多々あります。

そんな時、一つの仕入先しかもっていないと
必要な資材を調達できず、レッスンに間に合わなかったり
商品を製作することができなくなってしまいます。

 

お花を仕事にするなら、資材を確実に仕入れることはとても大事なこと。

私は資材の仕入先を15ヶ所登録しています。
それらは、ネット販売の仕事をしていたころに必要に迫られて
自分でコツコツと探して開拓したものばかりです。

 

しかしFEJの
プリザーブドフラワーコース、「アーティフィシャルフラワーコース
学んだあと、大手専門花材卸2社とのビジネス契約が、自動で結べてしまえます!

お花を仕事として活動をしていくには、大変便利ですね。

自動契約は、通常はできません(通常は審査あり)。
 FEJならではの大きなメリットでしょう^^

経験上、FEJで自動契約できる大手2社の花材卸契約が結べれば
通常のお花のお仕事は、難なくおこなえますので、自由な花の活動を楽しめますよ☆

 

お花のお仕事をスムーズに進めるためにも
みなさんもぜひ、仕入先を開拓してみてくださいね。

 

花を仕事にするための仕入れ先について教えてくださったのは
「フレーズ」の柘植先生です☆

体験レッスン

カレンダー

2013年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。