BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

「笑い&ボケ&突っ込み」は大切な販売力☆百貨店販売に参加すること【シャンリーブル】

2013.10.24
投稿者:okada

 

今秋より、神戸大丸において、フルリール商品の常設販売が始まりました。
このフルリール商品の販売に携わってくださる先生方にリレー形式で、現在の心境だったり、母の日催事だったり、販売に携わる意義だったりをお聞きしていきたいと思います。

 

第1回目はシャンリーブルの萱谷先生です。
シャンリーブル 萱谷先生です

———————————————–

思えば3年半前、右も左もわからず参加した、はじめてのFEJフルリールの母の日百貨店催事。

こちらは今年の神戸大丸フルリール母の日ショップの様子☆

 そこから、気が付けば3年間に6回目、関西を中心百貨店催事へ生徒様と共に参加したわけですが、
このたび関西で、FEJ初となる百貨店常設販売というありがたい話しが決まり、オープニングメンバーとして私も参加させていただくことになりました!

 

百貨店販売は、何度参加しても、毎回新しい発見や気づきがあることが、醍醐味の一つ。
新たな発見箇所は、販売コースレッスンや講義にも生かされ、 受講いただく皆様へ還元させていただいております。

 

催事の成功という同じ目標を掲げ、お互いに切磋琢磨しながら会期を終えると、メンバー同士 に不思議なほどの結束感が生まれ、FEJ仲間としての結びつきが地域を超えて 強くなります!

関西という土地柄か、参加メンバーは楽しいこと大好き。
つらいことがあってもそれらをも笑いに変え、常に笑顔を絶やさない素敵女子の集まりなんです。
お客様とのコミュニケーションにおいても、「笑い&ボケ&突っ込み」は大切な販売力になっています~!

盛り上がりすぎた今年の母の日催事の打ち上げ.
こういうひとときを共有することが横のつながりには大事なんです
^^

 リーダーの、少し・・・(いや、かなり厳しい??)クオリティチェックにも負けない彼女らは、 「喜んで!」と言わんばかりの軽いフットワークで、お直しを完了させていきます(笑)。

 

 

そして驚くのはその商品製作力!

販売への参加回数が増えるごとに(また同じ会期の中でも)、より美しい開花だったり、そつのない商品だったりへと様変わりしてゆくのです。

皆さん口をそろえて、 「最初に作った商品が恥ずかしい、あの程度で納得していたことが信じられない、あんなものを売ってしまっていた ><;」 といいます。

自分自身で見ても、そこまで商品としての違いが歴然と生まれてくるという事実。
十回のレッスンより一回の催事!とはよく言ったものですね^^

飛ぶように売れた母の日の高額アレンジです。 

 

もちろん、勉強熱心で向上心の強い彼女たちだからこそ、明確な差が生まれるわけですが・・・
こんなに短期間で腕が上達するなら、百貨店販売に出ない手はないかもしれません!

 

関西において百貨店販売中毒者続出中♪
その理由はここにあり!ですね。

大丸神戸店でのフルリールギフトの販売でも、たくさんのFEJメンバーズが成長し、それぞれの夢をかなえてゆくことに期待しております^^

———————————-

なるほど!
FEJ関西メンバーズのすばらしい販売力のヒミツは「笑い&ボケ&突っ込み」にあったのですね(?)
先生、ありがとうございました☆

 

萱谷先生が学ばれた販売コースについてはこちらです

 

体験レッスン

カレンダー

2013年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。