BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

綺麗な球体を作るコツとは☆

こんばんは。

クリエイトアカデミー本部講師の松川です。

今日の東京は、暑すぎず寒すぎず過ごしやすい一日でしたね。

個人的には雨が降らずこんな日が続くといいなと思いますが、プール開きをしている子供たちにとっても泳ぐにはちょっと肌寒いですね^^

本日のラヴァンドゥクチュリエールコースのレッスンには、静岡から杉山様いらっしゃいました。

とてもお洒落で楽しい方です☆

DSC_0387.JPGのサムネイル画像

ラベンダーの茎とリボンを編んでいくこちらの作品、折れないように曲線を出すのが少し難しいのですが、

杉山様、ほとんど茎が折れることなく美しく編んでいかれました。

綺麗な球体になるようお作りいただくポイントは、

・製作前にしっかり保水すること。

・しっかりと球体の型をつけること。(この時ラベンダーの茎がクロスしないように気をつけて下さい。)

・型付けした時の保水をしっかり行うこと。

型付け後の保水では、杉山様が「パックみたいですね!」とおっしゃられていました。

本当にそうですね、女性のお肌と同じで保水大事ですね~、なんて話で盛り上がりました^^

DSC_0388.JPGのサムネイル画像レッスンお疲れ様でした☆

次回はグランの製作頑張りましょうね!

体験レッスン

カレンダー

2014年6月
« 5月   7月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。