BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

オーダーアレンジにお役立ち「贈るバラの本数によって変わる意味」

 

男性からのオーダーアレンジは「お任せ」と言われることも多いですよね。
バラはプレゼントに最適のお花。
さりげなく贈るバラの本数によって意味が変わる事もご提案してさしあげると更にロマンティックなプレゼントになるでしょう.

 

 

1本:「一目ぼれ」「あなたしかいない」という意味もあるそうです
3本:「愛しています」「告白」愛する人に告白するときは3本のバラ
7本:「密かな愛」片思いの人に、密かな思いを込めて
11本:「最愛」奥様やご両親などに感謝の気持ちを込めて贈るには11本
99本:「永遠の愛」「ずっと一緒にいよう」「ずっと好きだった」という意味もあるそうです
108本:「結婚してください」プロポーズや結婚式の時に108本のバラの花束を贈るカップルもいるようです。
999本:「生まれ変わってもあなたを愛す」来世でも一緒にいたい。究極の愛のメッセージですね。

 

花言葉について教えてくださったのは
「試験校メリア」 末吉先生です☆

体験レッスン

カレンダー

2014年8月
« 7月   9月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。