BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

季節に合わせて器の衣替えはいかがですか?

2014.11.28
投稿者:okada

こんにちは。
シャンリーブル萱谷です。

 

このところ朝夕めっきり寒くなり、冬の訪れを感じつつある毎日ですよね。
そんな時、何気ない普段使いの花器を、温かな雰囲気に衣替えしてみてはいかがでしょう?

 

作り方はいたって簡単。
まずいつも使うようなシンプルな器を用意します。
(簡単にしようとするならばスクエア型が一番です)

型紙(コピー用紙など)中央に器を置き、そこから四方に器の幅で型取りします。

その後さらに折り返し部分を1~1,5センチほど余分にとります。

線に沿って切り取った後、使いたい布の上に待ち針で止め、切り取ります。

 

対面の辺上部に両面テープを貼ります。

 

剥離紙をはがし、器の上部に布を貼りつけます。

残っている二辺の折り返し部分を、器の花に合わせて折り返します。

その辺の上部にも両面テープを貼ります。

器の幅に合わせて丁寧に上部へ持ってきます。

 

 

このように、いたって簡単に器の衣替えの完了です!

 

 

普段作っている何気ないアレンジも器の雰囲気で七変化です。

 

ほっこりとするような温かなデザイン作りに、みなさまもぜひ、お試しください。

 

器の衣替えを教えてくださったのは
「シャンリーブル」 萱谷先生です☆

 

 

 

体験レッスン

カレンダー

2014年11月
« 10月   12月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。