BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

私が百貨店催事に出続ける理由をお教えいたします。

 

 

私が良くいただくご質問に、
「なぜ百貨店催事に出続けるのか?」というものがあります。

これは本当にたくさんの方からいただくご質問なのです^^

 

 

もちろんそこにはたくさんの理由がありますが、
1番の大きな理由、それは・・

『これ素敵ね~』と見知らぬ方が、私のつくった作品をを購入してくださったあの感動。

これにつきます!
アレンジメントの作り手として最高の瞬間といっても良いと思います。

 

その感動が忘れられなくて、何度となくFEJフルリール代理店として百貨店販売に参加し、リーダーを任せていただくようになりました。

 

さらに2年前からは、FEJ本部及び関東甲信越を中心に販売講義を担当しております( 販売講義とは、【販売コース】の中の1単位で、販売コースは6レッスン1講義で構成されています)。

 

 

 

本部から販売講義講師の打診をいただいた際、私にどれだけ皆様に販売のすばらしさをお伝えすることができるのか、講師を引き継ぐ岡村理事のような講義ができるのか、という不安がありました。

 

 

しかし、私自身、百貨店販売で学んだこと、経験したことが、お花の仕事をしていく上で最強の経歴(販売講義講師というお仕事をいただくことになったことも含めて)になっており、個人的に、たくさんのご縁をいただくきっかけになりました。

 

それは百貨店販売を始める前には考えられなかったことばかりです!

 

そんな私自身の経験を、ありのままの生きた声として会員の皆様にお伝えしていこう。
そんな気持ちで、販売講義講師をお引き受けする決意をいたしました。

 

 

講義では、販売をするのに必要な知識と、百貨店催事の最新情報を学んでいただきます。当然、長丁場になります。

 

ご受講いただくみなさまは、とてもお疲れになると思うのですが、講義が終わった後に、

『あっという間の講義で、本当にタメになりました』
『私も百貨店催事に参加したいです』

というお言葉をたびたびかけていただいて・・
それは本当に涙が出るくらいうれしいことで・・

百貨店の店頭でお客様にいただくお言葉と同じくらい、私の中の大きな原動力となっています^^

 

当初は不安でいっぱいだった私ですが、今では、 こんなに販売に特化している協会に所属をされている会員様にそれを使わない手はない、ということをしっかりお伝えしたいという使命に今は燃えています^^

 

FEJが協会として発足してから丸4年。
プリザーブド協会としては若い部類ですが、実は協会発足前約10年分の販売実績データーがFEJにはあります。

そういった、今までのデーターから分かることに「実際にお客様から好まれるアレンジはレッスンで作るアレンジとは違う」「原価と販売価格設定の法則」「さまざまなクレームへの対処方法」などがあります。

また、年に数回全国で行われる百貨店催事の最新の情報による「旬アレンジ」「最近一番販売された色」といった最新トレンドも、重要です。

こうした多くの生きたデーターがあるというのは、FEJの強みです。

 

データーに裏打ちされた、生きた販売の為のノウハウを会員様のお花活動にお役立ていただきたい。


そのためにこれからも私は百貨店販売の現場に立ち続けます。
これが私が百貨店販売に出続ける理由です。

 

そして同時に、ネットや卸、店頭で販売をしてみたい方、
レッスンで販売を教えたいという方は、机上の空論にならないよう、ご自身も生の声を発する立場として、ご一緒に百貨店の店頭に一度お立ちいただく機会をお持ちいただければと願っております。

 

販売について教えてくださったのは
「茨城県と千葉県の試験校メイスタイル」
山田先生です☆

体験レッスン

カレンダー

2014年12月
« 11月   1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。