BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

ヘッドパーツをより可愛くお届けする方法

 

お正月が終わるとすぐに成人式です。
お花に携わっていると、成人式や卒業式、七五三、ブライダル用にオーダーを頂くことが多い【ヘッドパーツ(髪飾り)】。

 

 

お届け方法の一つとして、ヘッドパーツをより可愛くみせてくれるこんなラッピンをご提案したいと思います。

 

まずは、白い厚紙にお好きなイラストやシールを貼り、台紙を用意します。
下記の画像では、女の子のシルエットのイラストを貼っています。

 

現在、雑貨屋さんや100円ショップで、壁紙に貼り付けるシールなども売られていますので、サイズ的にも活用しやすいと思います。

 

台紙の用意できたら、穴をあけてヘッドパーツをワイヤーなどでしっかりと固定します。

 

下の画像では、女の子の横顔に合わせて、髪の毛を束ねているところにヘッドパーツを付けました。
女の子がお花の髪飾りをつけているようなイメージにしてあります。

 


例えば、シャンデリアをイメージしたシールであれば、ライトの光に見立ててヘッドパーツを付けたり、木のシールであれば、木に咲いているお花に見立ててヘッドパーツを取り付けても素敵ですね。

 

そして、箱の中に先ほど作った台座を入れてお渡しすれば完成です。

 

ヘッドパーツのお花はもともと美して綺麗なものなので、そのイメージをアップさせるような素敵なラッピングでお届けすることでワンランク上のギフトになります。

 

ひと手間かけたラッピングで、お客様にも喜んで頂きたいものですね^^

 

 

ヘッドパーツのラッピングを教えて下さったのは
「フレーバーローズ」 渋谷先生 です。
http://ameblo.jp/flavorrose/ 

体験レッスン

カレンダー

2015年1月
« 12月   2月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。