BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

端材のグリーンを有効活用!「ラッピングシール」作り☆

2015.01.10
投稿者:okada

 

 

アレンジにて中途半端に残ってしまったリーフや、デザイン的に仕方なくカットしてしまった使わないリーフ。
捨ててしまうのはなんだかもったいない・・

 

そんなグリーンを賢く利用!
ラッピングに活用できるシール作りをご紹介したいと思います!

 

 

①リーフをご用意します。
(今回はアーティフィシャルフラワーを使用)

 

 

②リーフの裏面より葉脈を外します。

 

 

③リーフの裏面に両面テープを貼ります。

 

④ リボンと一緒に貼って完成♪
グリーンで作るシールは、お花のラッピングに相性抜群です☆

 

⑤市販のシールを使って、リボンと一緒に貼付してもステキです!

 

この様に活用してあげると、端材の使い道も広がりますね。
特にクオリティーが高いアーティフィシャルフラワーは、リーフも素敵ですので使わない手はないですよ!!

プリザーブドや生花のリーフでも可能です。
簡単ですので一味違うラッピングシールで差を付けちゃいましょう!
ラッピングについて教えてくださったのは
「アトリエMikure」中川先生です☆

http://ameblo.jp/mikure/

 

体験レッスン

カレンダー

2015年1月
« 12月   2月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。