BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

マルシェにて販売、そしてレッスンを開催

2015.01.08
投稿者:okada

 

先日、Angeliqueの生徒様方とマルシェに出店いたしました。

このブースでは、プリザーブドフラワーの販売だけでなく、クリスマスアイテムや可愛い小物の販売、そして、生花の販売も行いました。

 

また、お花作りの楽しさを手軽に感じて頂きやすいように限定20名様にプリザーブドフラワー教室を開講し、大好評いただきました。
当日は、天気予報では雨マークでしたが、おかげ様で搬入時の大雨もやみ晴れ間まででて、大勢のお客様にお越しいただきとても賑やかなマルシェとなりました。

なぜ、今回私が參加を決めたかというと、一番は、生徒の皆さんと楽しむ企画を持ちたかったこと。
楽しみながらみなさんのスキルを活かし、また、経験をしていただきたかったことです。

 

催事などは日数的にもなかなか參加が難しいことが多く、せっかく学んでいただいた販売コースの技術を発揮することが出来ない。

しかし、レッスンではなく、実践することにより肌で感じ、自信となるきっかけ作りになればと思いました。

そのため、花活動の支軸となる、販売とレッスンの両方の機会を感じて頂きたかったのです。

 

 

事前に、レッスン・販売・管理と分かれ、準備をお願いしました。

レッスンに関しては、以前よりアシスタントに入ってくださっている皆さまですので、回を増すごとに準備が早くなり、安心してお任せできました。
又、当日もテーブルは常にお客様がいらしてくださる大盛況でした。

販売に関しては、今回オリジナルのデザインを各自デザインしていただき、販売コースで学んだ知識を実践へと行っていただきました。「販売する商品を作り上げる難しさ」は基より、販売する上で大事な配慮・梱包など、クレームが来ないよう小さなことまで気を配り、プロとしての商品作りを感じていただきました。

 

ハプニングもありましたが、販売活動にハプニングはつきもの。
柔軟に協力して対処していくことがとても大事ですね。催事など販売活動では、個々がとても重要に思います。

 

接客のスキルなど他にも感じていただきたいことは山ほどある中で、1日ですので実際の所難しかったこともありましたが、共に、最初の1歩を踏み出してくれたこと、嬉しく思います。

私自身、お金では買えない経験というものを、沢山経験させていただきました。
だからこそ、今度は生徒の皆様にも、そのような場を感じて頂きたく思いました。

お花っていいな!そんな風に楽しみながら、共に成長出来るそんなお教室を今後も目指していきたいと思います。

 

マルシェの様子を伝えてくださったのは

「La Fleur Angelique(ラ・フルール・アンジェリック)」小久保先生です☆
http://ameblo.jp/angelique0305/

 

体験レッスン

カレンダー

2015年1月
« 12月   2月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。