BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

バラの開花が学べる基本のレッスン【技能講師検定】コンポート

2015.05.27
投稿者:okada

 

ドイツ製の上質のストライプリボンと、アートの可愛いリンゴが入った洗練されたデザインのコンポートアレンジ。まさに女子が好きなものが詰まったアレンジですが、ただ可愛いだけではありません。

 

 

1

 

こちらのローズ、ある方法で開花をしています。

 

FEJ資格取得コースや販売コースで学ぶ以外の開花方法は、初心者の方でも失敗しない、とても簡単な方法です。

 

 

プリザーブドフラワーを長く習っている方も、「こんな方法もあるんですね」と驚きの開花方法です。

 

2

 

少ない花材でも、高さ9センチ、間口10センチという意外に大きい器にマッチするアレンジ方法も学んでいただけます。

 

3

 

このサイズはレッスンでも販売でも一番需要のある大きさです。

このボリュームを学んでいただくことで、アレンジメントのオーダーをいただいたとき、低価格でも満足いただけるアレンジが作れるようになるので、ぜひ覚えていただきたいサイズ感なのです。

 

 

さらにぷっくりとかわいく仕上がる基本のリボンワークも学んでいただけますますし、白の陶器はどんなインテリアともマッチするので、「早く家に帰って飾りたいです~」と生徒さんに大好評です。

 

 

技能講師検定のレッスンについて紹介して下さったのは
「千葉県・茨城県の試験校メイスタイル」 山田先生です☆
http://ameblo.jp/meistyle-rururu/

顔写真 (145x200)

 

 

 

 

 

 

基本のかわいいアレンジが学べて資格もとれちゃう!「技能講師検定」の詳細はこちらからどうぞ↓

技能

体験レッスン

カレンダー

2015年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。