BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

『リアン』は、お手持ちの花器を使うこともできる仏花です

こんにちは。本部講師の大川ユカ子です。

このところ、梅雨のはしりのようなお天気が続きますね。

今の時期でも、熱中症には要注意だとか。

皆様どうぞお気を付け下さいませ。

さて本日は、フローラルソレイユhttp://www.floralsoleil.jp/の高橋先生が、仏花コースのレッスンのお越しくださいました。

「どの作品も作り応えがあって、本当に楽しいです!」と、充実した表情で1日お過ごしくださいました。

 

 

本日最初にご製作いただいた『リアン』は、すらっと背の高い作品。

対にしてお飾りいただいても素敵ですよ。(対でオーダーされる場合は、サイドの実ものや
下に伸びたお花が、左右対称になるよう製作いたします。)

 

 

上記画像の器は、レッスンや販売で使用する花器ですが、この作品は、ご家庭にある
お手持ちの花器を、ご使用いただけるようにも作られています。

お花の下は・・・このようにリボンで巻き上げているので、見た目もスマートですね!

 

 

レッスンではもちろん花器付きですが、販売の際は、”花器付き”と”花器なし”に分けて
ご注文いただけます(花器の有無で、販売価格も異なります)。

どうぞ、ご都合に合わせて、お選び下さいませ。

体験レッスン

カレンダー

2015年5月
« 4月   6月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。