BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

簡単☆キラキラリボンを使ってリボンのヘアゴム

2015.08.03
投稿者:okada

 

女子であれば誰でも大好きなのがキラキラ素材。

スワロフスキークリスタルをはじめ、ネイルだって小物だって、キラキラが入っているとそれだけでなんだか不思議とテンションがあがります。

そこでキラキラ好きの皆様にご紹介したいのが「ラインストーンリボン」。
ご使用になったことはありますか^^

DSC_1043[1]

このリボンの良い点は、ハサミでカットして幅も調整できること。
太いままでも、細くカットしてもお使いいただけます。

DSC_1046[1]

 

この素材を使ったかわいいヘアパーツの作り方をご紹介いたします。

 

お好きなリボンをご用意いただき、お好みの大きさで大小2個のループ(輪)を作ります。
(リボンは、グルーガンで留めて輪にしてあります)

DSC_1044[1]

 

2つのループを重ねて、ワイヤーでしっかりとねじり留めます。
ワイヤーは細めの26番、28番くらいが使いやすいと思います。

DSC_1045[1]

 

このリボンの裏側へ、あらかじめ輪になっているヘアゴムを強力ボンドで接着(さらに強度を保ちたい時は糸でゴムとリボンを縫い留めてください)します。

その上からカットしたラインストーンリボンを巻きつけて、少し重ねた巻き終わりを強力ボンドで接着すれば完成です。5分もあれば出来上がります。
※完全にボンドが乾くまで24時間程度、触らないようにしましょう。
特にお子様と作業する時は、すぐに髪に結びたがると思いますので注意してください。
また、お子様と一緒にグルー作業をする際は、グルーから目を離さないよう十分ご注意ください。

DSC_1047[1]

 

普通のリボンが、キラキラ素材を加えるだけで一気にゴージャスなヘアパーツに変身します!
「売っている感じ」のヘアゴムになりますね☆

いただいた花束や菓子箱に結ばれていたリボンを大事にとっているお子さんもいらっしゃると思います。100均でもさまざまなリボンが手に入りますが、そんな手持ちリボンを銘々持ち寄って、ご近所のママやお子さんと一緒に、何個もまとめてこのヘアパーツを作れば、楽しい夏の思い出がまたひとつ、増えるのではないでしょうか^^

「ルイール」松川光子
http://ameblo.jp/luireblog/
プロフィール写真5-1[1]

体験レッスン

カレンダー

2015年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。