BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

お花の基本『束ねる』方法をご紹介

2015.08.28
投稿者:okada
SONY DSC

SONY DSC

生花でも、アーティフィシャルフラワーでも、プリザーブドフラワーでもテクニックの基本に『束ねる』方法があります。花束の基本となる『束ねる』方法をご紹介します。

 

基本的にお花の束ね方は「パラレル」と「スパイラル」の2種類があります。

 

SONY DSC

SONY DSC

 

パラレルは、茎をまっすぐ平行に束ねるスタイルで、挿し口が小さな花瓶に飾る時に便利です。

 

SONY DSC

SONY DSC

 

スパイラルは茎が螺旋を描くように一定方向に束ねるものです。

このテクニックで作ると、花がラウンド状に広がり大きな花束も作ることができます。パラレルよりも複雑な束ね方ですが、覚えておくと作品の幅が広がります。

 

FEJのブライダルブーケプロフェッショナルコースのブーケでも、この束ねるテクニックを使ったブーケが学べます。

写真4[1]

 

この2種類を覚えておくと、茎が付いた花束作りに役立ちます。
お花が好きな方はぜひ覚えておいて下さい^^

 

「アトリエ・セリージェ」鈴木ひろみ
http://ameblo.jp/a-cerisier/

アトリエ・セリージェ1[1]

 

 

 

アトリエ・セリージェ2[1]

体験レッスン

カレンダー

2015年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。