BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

アーティフィシャルフラワー分解にお助けアイテムをご紹介

2015.08.31
投稿者:okada

 

 

アーティフィシャルフラワーはお花の種類によって様々な構造で出来ています。

お花の種類によっては1輪でも花びらの枚数が多いものはお花を分解し、花びら1枚1枚バラしてお花を組み立て直して輪数を増やすこともできます。

アーティフィシャルフラワーを分解する際にとても便利なお助けアイテムをご紹介します。

 

SONY DSC

 

使用するお花はラナンキュラスです。

直径10センチの花びらが多いものが扱いやすいです。

 

SONY DSC

花芯を外し、花びらをバラバラに分解しますが、花びらによってはかなり強力に接着してあるものもます。

無理にはがすと花びらが破れてしまったり、傷ついていしまうこともあります。

 

SONY DSC

 

そんな時には「シールはがしスプレー」が大活躍!

 

SONY DSC

 

接着部分に吹き付けるだけで、花びらがはがしやすくなります。

SONY DSC

 

花びらが綺麗に分解できました。

SONY DSC

 

ペップ芯を花芯にして、1輪のラナンキュラスから4輪に増やすことが出来ました。

SONY DSC

 

他の花材も入れ、自然な雰囲気でアレンジすることが出来ます。

原価を低コストで抑えたい時にこの方法でお花の数を増やして、アレンジメントに加えてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

「アトリエ・セリージェ」鈴木ひろみ
http://ameblo.jp/a-cerisier/

アトリエ・セリージェ1[1]-vert

 

体験レッスン

カレンダー

2015年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。