BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

中が透けるベースへのフォームのセットの仕方

2015.10.17
投稿者:okada

 

 

ワイヤー製のベースはとても人気のあるベースで、どなたも一度は使ってみたいと思われた事があると思います。

 

1

ただ、ベースになるフォームを入れても中が透けて見えてしまいますので、そのまま入れることは出来ません。ちょっとナチュラルに見せたい時のアトリエフロレゾン流 ベースのセット方法を紹介します。

まず、ワイヤー製ベースの中にシサル麻を入れ込みます。
中が透けないほどの分量を入れます。
シサル麻は麻で出来ている繊維で、色が数色ありますので、ベースの色に合わせてシサル麻の色を選ばれるとよいと思います。

 

2
今回の器は白ですので白いカラーオアシスを入れます。
オアシスは器の高さと同じか少し高めにします。

3

 

オアシスはワイヤーで固定させますが、オアシスをワイヤーに直に当てると切れてしまいますのでワイヤーにはセロテープなどを貼っておきます。

2か所止めると安定します。

 

4

これでしっかり固定されます。
生徒さんがこのような作品を作られました。

 

5

 

是非お試し下さい。

「アトリエフロレゾン」 谷澤美喜子
http://ameblo.jp/mint1118/
6

体験レッスン

カレンダー

2015年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。