BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

初心者から上級者まで、ステップ別にテクニックを学ぶことができる生花クラス

2016.04.02
投稿者:mako

blog_import_569f343a37335

生花を加工するプリザーブドフラワーをはじめ、上質なクオリティーが実現したアーティフィシャルフラワーなど、近年では様々な花の楽しみ方ができるようになりました。

 

それぞれの花にそれぞれの良さがあるので、どのお花がご自分に合っていらっしゃるのか、探してみるのも、楽しみのひとつと言えます。

 

そんな中でも生花は全てのお花のもとになっている素材です。

 

o0336044812440532219[1]-thumb-400x533-1633

ベーシックコース「ミモザのリース」

 

●古くから愛されている花たち


 

日本独自の花の文化として、華道は室町時代にはじまったとされていますが、更に時代を遡ると、花を入れるための花瓶が縄文土器から発見されており、太古の昔より我々日本人の心の中には「生花を愛でる」気持ちがあったのだと言われています。

 

そして現代では、昔よりも自由な発想で生花のアレンジを楽しめるようになりました。

 

FEJの生花クラスでは、生花の基本的な取り扱い方や水揚げ方法からはじまり、ステップ別のアレンジテクニックをご紹介しています。

 

●生花ベーシックコース


 

初めて生花のアレンジに挑戦したい方にはベーシックコースがお勧めです!

アレンジの基礎から、ちょっとした応用編まで、生花のアレンジテクニックをわかりやすく学ぶことができます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ベーシックコース「ブーケドマリエ」

 

o0332050012544262404[1]-thumb-400x537-1635

ベーシックコース「アロマフラワー」

 

●生花ブーケコース


 

ベーシックコースを修了された方や、ワンランク上の生花アレンジを勉強したい方には、ブーケコースがお勧めです。

洗練されたデザインの勉強や実際のウエディングにも対応できるほどの生花テクニックを学ぶことができます。

 

o0480064013106880317-480x640

ブーケコース「花冠」

 

10942612_436437909851966_8738051949450905513_n

ブーケコース「キャスケードブーケ」

 

生命力を感じることができる生花のアレンジは、枯れないお花(プリザーブドやアーティフィシャル)に比べて、取り扱い方法にテクニックが必要となります。

 

そして、一度基本的なテクニックを学んでしまえば、最も身近にアレンジを楽しむことができるのが生花です。

 

庭に咲いているお花を摘んでアレンジしてみたり、お花屋さんで気になったお花を数本買ってみたり、季節感を取り入れながら花のある暮らしを楽しむことができます。

是非この機会に生花のアレンジをお勉強して、心豊かなお花生活をおくってみてはいかがでしょうか。

 

FEJ本部

体験レッスン

カレンダー

2016年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。