BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

3分で完成!ワークショップや髪飾りに使えるフエルトリボン蝶々の作り方

2017.04.13
投稿者:okada

アレンジにあと一工夫したいけれど、時間やお金を掛けたくないな、という時がありますよね。ワークショップやサークル活動、子供会の催し、バザーなどなど・・

そんな時に便利な、フエルトで簡単に作れる蝶々のリボンを今日はご紹介したいと思います。

ワイヤーをつければアレンジのピックに、カチューシャやパッチン留めにつければかわいい子供のアクセサリーになる蝶々リボン、さっそくご紹介したいと思います!

 作り方

お好みのフエルトを使います。

 

カットします

 フエルトを楕円形に大小1枚ずつカットします。

蝶々の形にレースをリボンに着けます

それぞれの楕円の中央にギャザーを寄せて、大小重ねます。

大人はこのまま次のステップへ移れますが、お子さんはセロテープやクリップで仮止めするとやりやすいと思います!

中央をリボンでとめて完成です

 お好みのリボンを使い、裏側でグルー留めすれば完成です!

おわりに

裏にワイヤーをつけた大小大きさの違う蝶々を作ってアレンジメントに入れてみました。

いかがでしたか。本当に3分で出来てしまったので、驚かれたのではないでしょうか。
 
お好みで、スワロやビジューでデコレーションしても良いですし、お子さんならぷっくり膨らむ絵の具でペイントしてもらっても楽しそうです。
アレンジメントに入れるリボンは、実は案外高額だったりしますが、100均のフエルトを活用すれば、とてもリーズナブル。
 
ヘアアクセやギフトラッピング、リース作りなど様々なシーンで活用できそうなフエルト蝶々リボンのご紹介でした!


 

 

 

 こちらの記事もオススメです
体験レッスン

カレンダー

2017年4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。