BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

東京とロンドンと仮面パーティ。そしてわたしの大切な人たち

2017.09.27
投稿者:fujie

(今日は花とはまったく関係ありません。ごめんなさい。)

9月のとある日のことです。

ライトアップが美しい夜7時の東京駅。

私は岡村さんと待ち合わせをしていました。でもその場所には誰もいないのです。待ち合わせ場所を間違えた?と、待つことしばし。でもやっぱり誰もこないのです。

東京駅は広いから、八重洲側だったのかな、東京生まれの東京育ちだけど、前々から思っていたけど、東京駅って広くて怖い~、なんて思いながら、やっと会えた岡村さん。(でも会えたのは岡村さん一人だけ)

私「遅いよー、岡村さん」「すみません~、藤江先生♪」

私「もうっ、みんなどこにいるのよー。」「すみません~、藤江先生♪」こんな会話をしながら、10mくらい歩き始めた時、

それは目の前に突如、現れました。

それは・・・・

ロンドンバス!

「ここが今日のディナーの会場です♪」と岡村さん

そうなんです。今日この日、皆さんがお誕生日会を開いてくれたのです。しかも、バスを借り切って。

で・・・バスに入って私さらに衝撃を受けました。中の人たち・・・(私、本気で驚きました)

 

仮面!!みんな仮面をつけているのです。

「今宵は仮面誕生日パーティーでございます。」司会進行役の小久保さんに教えてもらった私。いそいそと仮面をつけていたら

シャンパンが登場。

夜景を見ながら誕生日をお祝いしてくれました。みんな、本当にありがとう。

ロンドンバスに乗るのは初めて。パーティに為の作られた「しおり」ももらいました。可愛い!

バスの中はたくさんの可愛い風船でデコレーションされていて、ケーキも登場。

ディナーはデリカデッセン、ケーキはマンダリンホテルのもの。全部美味しくて感激でした。

岡村さんからは、とても素敵な誕生日プレゼントをもらいました。身重なのにプレゼントを選んでくれてありがとね。。大事に使います。岡村さんが安産になりますように・・・と、私はケーキのろうそくを吹き消したのでした。

途中からはもう夜景そっちのけでおしゃべりして、大笑いしていると、バスは東京タワーへ。

ライトアップがとてもきれいだったので、バスを下車し、みんなで楽しい写真を撮影しました。

 

これは山田先生が45億!とやっているポーズ。

みんなともそれぞれに写真をとって、楽しくて嬉しくて幸せな夜となりました。

あとで聞いたのですが、随分前からLINEグループを作り、この日の計画を練ってくれていたそうです。東京駅では、風船の準備やデコレーション、ケーキやディナーの準備をしてくれていてたことを聞きました。小久保さんは百貨店催事のような大きな荷物で電車を移動していたそうで、申し訳ないやら嬉しいやら。

みんな忙しい毎日なのに、本当にありがとう。

大切な人たちにたくさんおめでとうと言ってもらえて幸せでした。

失敗したり、後悔したり、まだまだの私ですが、これまでとても幸せに生きてこられました。これからもこの幸せな日が続きますように。大切な人たちに祝ってもらえた私は45歳になりました。

 
 
 
 
 
 
体験レッスン

カレンダー

2017年9月
« 8月   10月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。