BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

ドライフラワーガーランドの配送の仕方

2017.11.07
投稿者:okada

インテリアとして今、ドライフラワーガーランドがとても人気です。前に別の記事では作り方をご紹介しているのでよろしければご覧下さいね。

<かわいい!ワイヤーをくるくる巻くだけの簡単ドライフラワーガーランドの作り方

このガーランド、かわいく作れたら、お友達にプレゼントしてみたいな、と思われる方もいらっしゃると思います。

ですが形が不安定なので箱に入れてプレゼントとしたり、配送の場合はどんな風にしたら良いか不安ではないでしょうか?

そこで今日は箱に入れる梱包の方法をご紹介いたします!

梱包の方法

今回は、リースボックスを使用します。

・リースボックスに、ラッピングペーパーを敷いておきます

・エアパッキンの上にガーランドリースをくるくるっと丸めておきます
・エアパッキンでふんわりとガーランドを包み、底の部分でテープで留めておきます。

・箱に入れてフタ(透明です)をします

箱が開かないように何か所かセロテープで留め、リボンを巻いて完成です。

リースボックスとエアパッキンの間に隙間がある場合は、さらにエアパッキンを上に載せて、ガーランドを固定して下さい。

配送に出す場合は「天地無用」「上置き厳禁」「お花が入っています」などのシールを宅配業者さんに貼っていただくように頼んで下さいね。

手渡しで渡す時にもこんな風に梱包しておけば、持ち歩きの時に安心です。

ちょっとしたひと手間にはなりますが、せっかく作ったガーランド、破損無くお渡ししたいですよね。よろしければお試し下さいね。

今日は大阪に出張です。朝が早すぎて眠いです・・・。

 
 
 
 
 

 

 

 

 

体験レッスン

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。