BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

一過性の流行を追うのではなく、伝統ある手法を学んでいただきたい~コサージュコースレッスンレポート

2017.12.09
投稿者:kokubo

こんにちは、フラワエデュケーションジャパン/クリエイトアカデミー本部講師の小久保です。

本日はラム革で作るコサージュをご紹介いたします。

   

 

高級なラム革とスウェードを貼り合わせ、バイカラーのコサージュを制作します。

ピーンとした皮を花びらのように、コテも使わず表情をつけていくこの作り方は、マスターすると簡単に御作りいただけるので、みなさん驚いてくださいます。

『レザーコサージュ』は針も糸も、コテも使用しないで、指先だけで花びらの形を整えていきます。

ですので、思い思いのニュアンスを楽しんで御作り頂けます!

 

本コースでは手のかかる凝ったものから、気軽にトライできるものまでがカリキュラムに入っています。

 

 

最近のネットショップでは、ブローチピンとグルーガンさえあれば、どなたでも簡単に作れるコサージュが溢れております。

本コースでは、そのような一過性の流行を追うのではなく、フランスの伝統ある工房で学んだ技術の他、上質な素材の特性を学び、きちんと作り込んでいただくタイプのコサージュを学んでいただきます。

ぜひ、洗練されたコサージュ作りをお楽しみ頂ければ幸いです。

 

コサージュコースについてはこちら

 

 

体験レッスン

カレンダー

2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。