BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

行ってみたい!オススメの関東の桜の名所

2018.03.16
投稿者:okada

そろそろ始まるお花見シーズン。

毎年、お花見に出かけるのを楽しみにしている方も多いと思います。

私も今年こそはお花見に行きたい!と思い(毎年この時期は忙しくてなかなか出かけられないのです・・)、お花見の名所と桜前線について調べてみましたので、皆さまにもシェアいたします。よろしければ参考になさって下さい。

今年の開花はいつ頃?

2018年の桜前線、関東は例年よりもやや早めになりそうです。

東京の桜の標準木、靖国神社の開花予想は3/17頃で、都内でも来週中ごろには満開になる場所があり、南部から北部へとかけて3月末から4月初めにかけて見頃を迎える所が多くなるとのこと。いつもより早く見られる桜、楽しみですね。

そんな訳で早めの準備が必要そうですが、やはり一番のポイントはどこでお花見をするかです。

定番の場所、いつか行ってみたい場所を含めて関東のお花見スポットをご紹介いたします。

上野恩賜公園(東京)

都内のお花見の名所の定番と言えば、やはり上野恩賜公園です。

花見シーズンには200万人の人が訪れる関東屈指のお花見スポットです。

園内には約800本の桜を楽しむことが出来、ブルーシートでの席取りの様子などが風物詩としてニュースで毎年のように伝えられますよね。

夜桜も楽しめて、美術館や動物園、アメ横などでの買い物も楽しめまするのも魅力のひとつです。とはいえ今年はやっぱりシャンシャン!パンダ効果でさらなる人出が予想されます^^

所在地 東京都台東区上野公園・池之端三丁目
アクセス JR山手線・JR京浜東北線・JR高崎線・JR宇都宮線・東京メトロ鉄銀座線・東京メトロ日比谷線「上野駅」下車徒歩2分、京成本線「京成上野駅」下車徒歩1分、駐車場あり(有料)

目黒川沿いの桜並木

東京の桜の新名所として知られるようになってきたのが目黒川沿いの桜並木です。

池尻大橋付近から目黒駅近くまでの目黒川約4kmの川沿いに約800本の桜並木が続きます。中目黒駅付近のライトアップは特に有名で、都心の駅に最も近い桜の名所として知られ、会社帰り人たちで最盛期には身動きできないほど混み合うこともあります。川沿いのカフェやレストランの席が取れた方はラッキーです!

所在地 東京都目黒区東山3-1(池尻大橋付近)~東京都目黒区下目黒2-9(目黒駅近く)付近の目黒川沿い

アクセス 東京急行電鉄池尻大橋駅下車「徒歩2分」、東京急行電鉄・東京メトロ中目黒駅下車「徒歩2分」、JR目黒駅下車「徒歩8分」。専用駐車場無し

公式ホームページ https://meguro-kanko.or.jp/

千鳥ヶ淵の桜

本数は260本とそれほど多くないのですが、東京駅からほど近い立地で、会社帰りの人たちを中心に例年100万人の人が訪れるのが千鳥ヶ淵の桜です。

千鳥ヶ淵の水面に映る桜がなんとも言えず美しく、外国人にも人気のスポットです。

所在地 東京都千代田区九段南2丁目~三番町先付近

アクセス 地下鉄「九段下駅」下車、2番出口から徒歩約5分、地下鉄「半蔵門駅」下車、5番出口から徒歩約5分

ライトアップ 18:30頃~22:00頃、千代田のさくらまつりの期間中のみ

公式ホームページ http://www.kanko-chiyoda.jp/

井の頭恩賜公園

さくら名所100選に選ばれている吉祥寺、井の頭公園の桜。池を取り囲み、水面へとしだれた桜が池に映る姿が美しく、ボートからのお花見も人気です。公園全体で約500本の桜を見ることができます。来場者数は66万人と他の名所に比べると少ないのですが、公園自体が広くないため、お花見の時期は駅から公園まで人の波が続く混雑となります。すぐそばにある動物園もお子さんがいらっしゃる方には楽しんでいただきたいです^^

所在地 東京都武蔵野市御殿山1-18-31

アクセス JR・京王電鉄「吉祥寺駅」下車徒歩約5分。京王電鉄「井の頭公園駅」下車徒歩約1分、有料駐車場有

ライトアップ 開花の時期だけ18:00~22:00

公式ホームページ http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/jimusho/seibuk/inokashira/index.html

墨田公園と墨堤さくらまつり

こちらもさくら名所100選のひとつ、墨田公園と隅田川の桜です。約1000本の桜が近く、隅田川の両岸を約1kmにわたって桜並木が続きます。東京スカイツリーと桜のコラボはインスタ映えばっちりですね。3/21~4/10の桜祭りの期間中、川沿いを中心に大道芸や力士の餅つき、芸妓茶屋など、様々なイベントが行われ、にぎやかになります。

所在地 東京都墨田区向島

アクセス 東武鉄道・東京メトロ「浅草駅」下車徒歩5分。都営地下鉄「本所吾妻橋駅」下車徒歩7分。駐車場有(有料)

公式ホームページ http://visit-sumida.jp/

熊谷桜堤

(出典:熊谷市ホームページ)

江戸時代から知られる桜の名所で、さくら名所100選にも選ばれている埼玉の桜の人気スポット。荒川の土手2kmに約500本のソメイヨシノを楽しむことが出来ます。熊谷駅南口から徒歩5分と便も良く、夜桜も楽しめます。郊外ならではの広大な桜並木を楽しみたい方にオススメです。

所在地 埼玉県熊谷市河原町2地先

アクセス JR上越新幹線・JR高崎線・秩父鉄道秩父本線熊谷駅南口より、徒歩5分

ライトアップ 18:00~21:00(熊谷さくら祭期間中)

公式ホームページ http://www.kanko-chiyoda.jp/

幸手権現堂桜堤

埼玉県幸手市の県営権現堂公園にある堤に沿って、約1000本のソメイヨシノを1kmにわたって楽しむことが出来るスポットです。菜の花畑も名物となっていて、写真のような美しいピンクと黄色のコントラストを楽しむことができます。駅からはちょっぴり遠いので、バスがオスススです。

所在地 埼玉県幸手市大字内国府間887-3

アクセス 東武鉄道日光線「幸手駅」下車、徒歩30分。駅から路線バスと、直行臨時便バスが桜まつりに合わせて運行します。有料駐車場有

ライトアップ 2018年3月26日(月)~4月10日(火) 日没~22:00

公式ホームページ http://www.satte-k.com/

おわりに

最後に、色々な場所を見て楽しみたい!という方にオススメなのが・・・・

築地市場で市場見学や海鮮料理を楽しむ⇒
徒歩で浜離宮に行き桜を楽しむ⇒
浜離宮から出ている水上バスで墨田川の桜を楽しみながら浅草へ
⇒墨田公園付近でお花見やスカイツリー、大道芸を楽しむ

・・・こんなプランです^^海外の方がこのルートで普段から日本観光を楽しんでいらしっしゃるようですが1日で色々な桜や名所を楽しめそうですね。よろしければぜひ。

 
 
 
 
 

 

 

 

体験レッスン

カレンダー

2018年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。