BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

アロマモイストポプリの作り方【その2・生花と塩だけで作れるポプリ】ドライフラワー

2018.05.17
投稿者:okada

その1では、ドライフラワーを作って作るポプリをご紹介いたしました。

その2では、生花と塩で作る『アロマモイストポプリ(ウェットポプリ)』をご紹介いたします。

【材料】

・ハーブや香りのある花
・塩
・フタ付きの容器

今回、塩は、粒の大きな岩塩を使用しました。インテリアとして飾るので、粒が大きい方がかっこいいと思います^^

【作り方】

まず、きれいに洗って乾燥させた器に、塩を入れます。

次にお好みの花や葉をその上に敷き詰めます。

その上にさらに塩、花や葉と順番に入れていき・・・

一番上は塩で終わりになります。フタをして完成です!

冷暗所で1ケ月ほど熟成させれば出来上がりです。

ローズマリーとビオラでも作ってみました。

お庭で散ってしまったバラの花びらや金木犀、たくさん茂ったローズマリーなどのハーブも、この方法なら有効活用できそうです。

ミントでも作ってみましたが、とっても良い香りです。

そのまま飾ってインテリアにも出来るように、今回はWECKの瓶を使用。別売りのパッキンを使えば、プレゼントにもなりますね^^用途に合わせて購入出来て便利です。

花や葉の種類と状態によっては、塩に花や葉の香りが移り、自然の良い香りが漂い、何年も持つものもあります。

この方法は、精油(エッセンシャルオイル)の抽出技術がまだ無かった時代に考えられたもので、殺菌力の高い塩に香りを移し、長く楽しむというアイデア。完成まで少し時間はかかりますが、出来上がった後は、自然のアロマが楽しめます^^

初心者の方は、香りの強めなミントやローズマリーだと失敗なく作れます。

この2つはバスソルトにも使えるのでオススメです^^緑だけでさみしい時は、花をプラスしても良いですね。

新鮮なハーブが手に入ったら、ぜひモイストポプリにチャレンジしてみて下さいませ^^

 
 
 
 
 
体験レッスン

カレンダー

2018年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。