BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

簡単!!ワークショップで使えるお洒落なラッピング~レッスンにいかがですか?

2018.11.23
投稿者:takarabe

こんにちは!財部です。

フラワーサロンの活動の1つにワークショップやイベントを開催される方も多いと思います。

大人数のワークショップで実はとっても大変なのは、参加された生徒様の作品をお持ち帰りいただく際のラッピング。

そこで今日は、出来上がった素敵な作品を、簡単にラッピングする方法とイベント販売で使えるラッピング方法をお教えします^^

・用意するもの

 

OPP袋・クラフト用紙・折り紙・ドイリー丸レース・タグ・はさみ・ホッチキス

 

1・リースラッピング

 

今やリースはクリスマスだけでなく、年中飾れるアイテムとして大人気ですが、ラッピングが難しく販売には不向きと思われがちです。

今日ご紹介する方法は、とても簡単かつリーズナブルに出来るので是非、参考にしてみて下さい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①OPP袋にクラフト用紙やお気に入りのラッピングペーパーを入れる。

リースが動かないように、フック部分をマスキングテープで固定する。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

季節やリースのデザインに合わせて、ラッピングペーパーやマスキングテープの柄を選ぶのも楽しいですよね^^

*今回は15㎝リースなのでA4サイズのOPP袋を使用しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②クラフト用紙をヘッダーにし、ショップシールやスタンプでデコレーションすれば出来上がり。

お菓子用のドイリー丸レースやタグをつけても可愛いですよ^^

 

2・テトラ型ラッピング

 

コロンと可愛いだけでなく、作り方がとても簡単なテトラ型ラッピングはプリザーブドやドライフラワー、実物などのパーツを販売するときにもとても便利です。

最近流行のハーバリウムの素材販売にも使えるラッピングです。

①OPP袋に素材を入れる。

 

②OPP袋の☆印と☆印を合わせる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③OPP袋の中心(☆印)をホッチキスやマスキングテープで止める。

 

④ お好みで麻ひも・マスキングテープ・シールでアレンジしてみて下さい☆

 

中身を見せたくないものはクラフト用紙や折り紙で!!

 

クラフト用紙や折り紙・お気に入りのラッピングペーパー、英字新聞などでも簡単につくれます!

①正方形の袋を作り、☆印と☆印を合わせる

 

②形を整えてテープやホッチキスで止める

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

③紙ひもやタグをつければ完成

 

ちょっとしたプレゼントにもテトラ型ラッピングは手軽に出来るのでオススメです!

 

まとめ

皆様、いかがでしたでしょうか?

心を込めて作った作品ですから、ラッピングまで可愛く仕上げたいですよね!

今日ご紹介した『リースラッピング』、『テトラ型ラッピング』方法は、どれも身近な材料で簡単に出来るものばかりですので是非、活用してみて下さいませ。

 

熊本ライセンススクール・LuLufloers財部千佳子

https://ameblo.jp/glochika/

https://www.instagram.com/luluflowers/

体験レッスン

カレンダー

2018年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。