アーティフィシャルフラワー デザインコース

アーティフィシャルフラワーは本物の花に似せて作られた造花です。
近年そのクオリティは上がり続け、今では生花と見間違えるほどのクオリティとなっています。

この花の特性やアレンジのコツを知ることで、生花にはない楽しみ方ができる他、忙しくてなかなかお花を飾れない方でも、生花を楽しむように季節の花に気軽にチャレンジすることが可能です。
これからますます人気が高まっていくと言われているアーティフィシャルフラワーを、ぜひレッスンでお楽しみください。

コースについて

飾って可愛いアレンジから、花束の作り方、壁掛け、テーブルフラワーまでアーティフィシャルフラワーアレンジの基礎をしっかりと学ぶコースです。
生花のように様々な花を扱いながらアートの特性を知り、コース修了後にはご自身でもアレンジが作れるようレッスンをしていきます。

ーアーティフィシャルフラワーデザインコースー

デザインコースは5単位計8作品をご製作頂きます。
ステムまでバジルをふんだんに使った花束は、花瓶に入れたり、そのまま無造作に置いても素敵です。

印象的なダリアと枝を使ったテーブルフラワーは、コースで一番大きな作品です。サハラを使用せず、枝を基点にジョイントしていくテクニック。壁掛けとしてもお使い頂けます。

その他、コロンと可愛いラナンキュラスとランを使った大小2つの作品、レモンリーフで作るカーネーション、連続した3個のアレンジから流れるような配置を学ぶデザインなど、様々な作品をお作り頂きます。
どの作品もインテリアフラワーとしても楽しんで頂けるデザインです。

選べるレッスンのカタチ

1.直接レッスンはお近くにある全国のスクールで行っております。講師が1つ1つ丁寧にレッスンさせていただきます。

どのスクールにしていいか迷われる方はぜひスクールコンシェルジュをご利用ください。
ご希望に合うスクールをご紹介させていただきます。

2.ご遠方の方でも学べるように、DVD付きレッスンキットをご用意しております。
細かな部分までしっかりフォローできるよう、DVD付きレッスンキットをお申し込みいただいた方は本部にてフォローアップを行っています。

①メール添削
②電話でのフォローを行います。
※①~②いずれかの好きなカタチのフォローアップをご選択ください。

試験について

ライセンススクールご希望の場合だけ写真添削審査があります。
(毎回、全作品画像を試験官へ送信します)
作品が一定のクオリティに達していることが審査で確認できましたら協会よりディプロマ証をお送りし、お手続きが開始されます。

各種費用(税抜)

受講料・試験料 受講料80,000円 全5単位8作品 すべて花材費込
ディプロマ発行料 10,000円
アカデミー登録料 10,000円(初回のみ必要)
年会費

認定会員5,000円/1年間

コース終了後、認定会員として活動していくことができます。最新の花情報をWEB上で受け取ることができ、自身の花の活動に生かせます。

ライセンス会員15,000円/1年間

アーティフィシャルフラワーデザインコースを教えて、収益としていくことが可能となります。ライセンス会員は、教室運営のヒントをコンサルルームで受けることも可能となります。

コース終了までにかかる料金

100,000円

  • *会員年会費は含まれていません
  • *ディプロマ発行料が含まれます
  • *アカデミー登録料が含まれます(初回のみ必要)

お問合せ・ご相談

レッスンは全国のスクールでご受講可能です。(※お近くのスクールをご案内いたします。)
お問い合わせはフラワーエデュケーションジャパンまでお気軽にご連絡ください。
下記お問い合わせフォームからも受付けております。

下記宛にお電話またはメールにてお問合せください。

コース案内・教室のご相談

03-6407-0425(代表)

火〜土 10:00〜19:00

住所変更等の各種お手続き

03-3551-9905(事務局)

月〜金 9:00〜17:00

電子書籍プレゼント
体験レッスン

BLOG 最新記事

岡村藤江
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。