アーティフィシャルフラワー 服飾花資格取得コース

圧倒的なクオリティ、生花のように楽しめる膨大な種類があるアーティフィシャルフラワーは私達 花に携わる者までをも魅了します。
こちらのアーティフィシャルフラワーコースではより専門性の高いレッスンとして、花の技術とともにインテリアに映える美しいデザインをご提案いたします。

アーティフィシャルフラワーアレンジメントから、
布、染め花、服飾花、タッセルまで

話題のアーティフィシャルフラワーアレンジ、一枚の布から作る服飾花、タッセルまでひとつのコースですべての技術が学べる贅沢なコースです。
一つ一つの素材にこだわり、古き良き時代のクチュールを再現しました。手作りによって一枚の布から生み出されるディテールと、クリエイティブで楽しい時間をレッスンでお楽しみいただけます。

アーティフィシャルフラワーとは【布から作る花】のことを意味しています。
既成のアートを使ったアレンジに留まらず、【布から作る花】にインスピレーションを得て、女性が身近に置きたい花々とトレンドを意識しながらデザインしました。

アーティフィシャルではその特性を存分に生かした、よりリアルなアレンジを追及。
生花のテクニックも盛り込まれ、花そのものを楽しめるデザインとなっています。

スパイラルブーケ

アートの特性を存分に生かしたデザイン
生花の代表的なテクニックのひとつであるスパイラルブーケ。
フランスでは『ブーケロン』イギリスでは『タイドポージー』ともいわれる手法です。
ナチュラルステム(茎)をスパイラル状に組んでいくテクニックは、一度は経験しておきたいスキル。どんなインテリアにもマッチするグリーンとホワイトで清楚に可愛らしく。
※お花の色は変更になる場合がございます。

メリアガーランドアレンジメント

アーティフィシャルフラワーを分解し全く別の花に変化させるアレンジメント。
サハラやワイヤーの使い方、茎の処理方法など、基本のアーティフィシャルアレンジメントを学びます。同時に既存の花を分解し全く別の花へと変化させる手法とともに、メリアガーランドを作る高度なテクニックも盛り込みました。
このテクニックを応用することにより、メリアキャスケードブーケを作ることも可能となります。ノーブルでエレガントなデザインをお楽しみください。

ガーランドリース(組むリース)

グル―やサハラに頼らず、ワイヤーで組んでいくガーランドリース。
約45cmの大きなリースは、高度な「組むテクニック」を取り入れているため、飾っても壊れません。また、テーブルリースとしても大活躍。
ご経験者でも十分なブラッシュアップレッスンとなります。

カメリア(コサージュ・服飾花)

一枚のコットンから作るカメリア。
専用のコテを使用するだけで、モダンなカメリアを作ることができます。このテクニックを応用することで、自宅であまったハギレでも素敵なカメリアを作成することが可能となります。
バックや洋服にさりげなくつけても可愛いカメリアと、服飾花の世界をお楽しみください。

通常使われるコテは熱くなりすぎて扱いづらいのですが、FEJでは焦げることなく最適な温度調整で使用することが可能となりました。
作る楽しさをさらに高める為に、見本からお好きな色をお選びいただけます。
これからコースを始めるわくわく感を、生徒様と共有できる時間となります。

シルクコサージュ(コサージュ・服飾花)

インドシルクと最高品質のシルクオーガンジーの2層で作るコサージュ。
専用コテを使用します。 作業は、柔らかく上質なシルクの布から花びら型に切り取るところからスタート。花びらのカタチを丁寧に作り、合わせていく作業はまさにクリエイティブで楽しい時間。

このテクニックを応用することで、好きな布・好きなカタチで世界にひとつだけのオリジナルコサージュを作ることができるようになります。
フラワースクールの大きなプラスアルファの一つとして、またデザイナーとして販路の拡大にもお役立てください。柔らかいクラシカルなアイボリーと、艶やかさとクチュール感たっぷりのブラックお好きな色をお選びいただけます。

アンティーク風コサージュ(染花)

一枚の真っ白な布から世界でひとつだけのオリジナルコサージュ。
1枚の真っ白な布から、専用の染料を使い染め上げていきます。昔から使われている染めは、熱湯で溶く作業があるなど多くの工程が必要でした。しかし、本講座では誰でも簡単に、安全に染める技術をご紹介します。
またアンティーク風なモーヴパープルの染料調合も重要なテクニックの一つ。
染めの工程は絵描き感覚で大変楽しく、微妙な色合いを配合することにより世界でひとつだけのオリジナルコサージュが出来上がります。

リボンフルールコサージュ(様々なリボンテクニック)

1本の美しいリボンから、様々な美しい花を。
1本の美しいリボンから、様々な花を作り上げていきます。パリコレクションにも使用されているMOKUBAリボンの中でも、さらにハイクオリティなものを厳選しました。
特にリーフにするテクニックは必見です。3種の異なるリボンテクニック、合計3個のリボンフルールコサージュを作成します。

アレンジメントの中にコサージュを入れ込んだ「コサージュ付アレンジメント」など、ご自身のプラスアルファとして生徒様へのブラッシュアップレッスンにもお役立ていただくことのできる内容です。
男性がパーティーでつけても素敵です。

タッセルカーネーション

ドレープたっぷりのファブリックを使用し、カーネーションのようなフリフリ感を。
人気のタッセルをさらに応用したリボンタッセル。
ドレープたっぷりのファブリックを使用し、カーネーションのようなフリフリ感がかわいいタッセルを作ります。
ドアノブにかけたり、バッグのアクセントとしたり、ハンドメイドの楽しさを体験していただけます。 大きめで存在感はあるけれど、見た目が重くならないよう軽い素材を使用しています。
お色はブラックとアイボリーの2種類の中からお選びいただけます。

ダリアチャーム

布から作るダリアのカタチのボンボンチャーム。
中心のメカニックを学ぶことで、既成のアーティフィシャルフラワーで同じようなものを簡単に作ることが可能になります。ここでは少し高度にファブリックを使用し、まんまるで可愛らしいチャームを作ります。
中心の材料を変えることで、ヘアアクセサリーにも変化します。クリエイティブな時間をより楽しんでいただきたいという想いから、4種類の布から好きな色を2つお選びいただけるようにいたしました。

選べるレッスンのカタチ

1.直接レッスンはお近くにある全国のスクールで行っております。講師が1つ1つ丁寧にレッスンさせていただきます。

どのスクールにしていいか迷われる方はぜひスクールコンシェルジュをご利用ください。
ご希望に合うスクールをご紹介させていただきます。

2.ご遠方の方でも学べるように、DVD付きレッスンキットをご用意しております。
細かな部分までしっかりフォローできるよう、DVD付きレッスンキットをお申し込みいただいた方は本部にてフォローアップを行っています。

①メール添削
②電話でのフォローを行います。
※①~②いずれかの好きなカタチのフォローアップをご選択ください。

試験について

ライセンススクールご希望の場合だけ写真添削審査があります。
(毎回、全作品画像を試験官へ送信します)
作品が一定のクオリティに達していることが審査で確認できましたら協会よりディプロマ証をお送りし、お手続きが開始されます。

各種費用(税抜)

受講料・試験料 受講料 170,000円 全9単位13作品 すべて花材費込
ディプロマ発行料 10,000円
アカデミー登録料 10,000円
年会費

認定会員5,000円/1年間

コース終了後、認定会員として活動していくことができます。最新の花情報をWEB上で受け取ることができ、自身の花の活動に生かせます。

ライセンス会員15,000円/1年間

アーティフィシャルフラワー服飾花コースを教えて、収益としていくことが可能となります。ライセンス会員は、教室運営のヒントをコンサルルームで受けることも可能となります。

コース終了までにかかる料金

190,000円

  • *会員年会費は含まれていません
  • *ディプロマ発行料が含まれます
  • *アカデミー登録料が含まれます(初回のみ必要)

お問合せ・ご相談

レッスンは全国のスクールでご受講可能です。(※お近くのスクールをご案内いたします。)
お問い合わせはフラワーエデュケーションジャパンまでお気軽にご連絡ください。
下記お問い合わせフォームからも受付けております。

下記宛にお電話またはメールにてお問合せください。

コース案内・教室のご相談

03-6407-0425(代表)

火〜土 10:00〜18:00

住所変更等の各種お手続き

03-3551-9905(事務局)

月〜金 9:00〜17:00

電子書籍プレゼント
体験レッスン

BLOG 最新記事

岡村藤江
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。