BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

おもてなしの心を忘れずに

みなさまは、レッスンに来て下さる生徒様との信頼関係を

どのように築いていらっしゃいますか?

 

確かなテクニックと指導力は、もちろん必要ですが、

感謝の気持ちを込めた、目には見えない”おもてなしの心”を添えるのも、

生徒様との距離をグッと縮める大事な要素だと思います。

 

でも、どうやって・・・!?

それは、大げさなことや手の込んだことでなくて大丈夫。

 

・お出迎えやお帰りの際、ご挨拶は 「アイコンタクト」 をきちんと取る。

アイコンタクトとは、相手の目をきちんと見ることです。

 

・生徒様の靴はきちんと揃えて。

もちろん、生徒様が綺麗にそろえて靴を脱がれることがほとんどだとは思いますが、

改めて揃え直したり、お帰りの際には、履きやすいように玄関の中央に置き直すのも

良いと思います。

 

・雨天時には、カバンをふくタオルを差し出してみて。

自分のハンカチを濡らさなくて済むのは、意外とありがたかったりします。

 

・お茶をお出しする際には、ティーマットもご用意。

ひと手間加えるだけで、特別感が。

 

・上着をお預かりする際は、貴重品などが入っていないか確認を。

丁寧な対応が、トラブルの防止にもつながります。

 

生徒様が、”ここまでは期待していなかった” というプラスαを加えることで、

心地よさもきっと増すことと思います。

 

是非試してみてくださいね。

 

今回「おもてなしの心」について教えてくださったのは

アトリエポレン  大川 由加子先生です☆

元CAの大川先生はならではの素晴らしいアドバイスでしたね^^
↓こんなにお綺麗ですが可愛いお子様が2人もいらっしゃるママなんです♪

 

 

体験レッスン

カレンダー

2013年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。