会員専用 フラワートピックス

制作やレッスンのヒントになる作り方レシピ、今流行っている素材、バイヤー情報等をお伝えしています。認定会員・ライセンス会員様がご覧いただけます。時にはトラブルを防ぐ為にリアルタイムで発信し皆様と情報をシェアしています。 ログインしてご覧くださいませ。

花活動のヒント「フラワートピックス&レシピ」会員専用

2/20配信号「NYトップフローリストの1億円装花の様子をご紹介」

2017.02.20

いつもお世話になっております。フラワーエデュケーションの岡村です。 前回の「プロフェッショナルの部屋」更新から2週間が経ちましたが、予想通り^^たくさんの反響をいただきました。皆さんありがとうございます! 私も最初に原稿 […]

投稿者:okada

母の日催事に見る【売れる商品の法則5つ】

2017.02.17

4月になると、FEJフルリール母の日催事が始まります。また、会員の皆さまそれぞれに、母の日のアレンジメントを販売されたり、母の日のシーズンレッスンを行ったりと活気の出る季節を迎えようとしていますが、この時期に多いご質問が […]

投稿者:okada

後編・青年会議所と花仕事【貴重な経験の数々をご紹介します】

2017.02.17

前後編で、青年会議所へ登録して花講師として活動しているオフィシャルスクール「La Fleur Angelique~ラ・フルール・アンジェリック~」小久保先生から、青年会議所についてお聞きしています。 小久保先生は販売の経 […]

投稿者:okada

その1)デコパージュの卵で作る!イースターアレンジ【鳥の巣編】

2017.02.11

最近良く聞く「イースター」。これはキリストの復活をお祝いするお祭りのことです。 イースターは春分の日の後の最初の満月の次の日曜日にお祝いするので年によって日付が変わります。ちなみに今年は4月16日の日曜日。 欧米ではこの […]

投稿者:okada

その2)デコパージュの卵で作る!イースターアレンジ【大人エレガンス編】

2017.02.11

イースターエッグは、春らしくカラフルでポップなものが多いですね。その1)ではイエロ―系のアレンジをご紹介いたしました。 <その1)デコパージュの卵で作る!イースターアレンジ【鳥の巣編】 その2では、リボンやレースを […]

投稿者:okada

前編・青年会議所と花仕事【メリット・デメリット】

2017.02.10

お花の仕事をする為に起業し、がんばっている女性がFEJにはたくさんいらっしゃいます。 好きなことを仕事に出来るのは幸せなことですが悩みもつきません。お花の悩みや教室運営に関しては、自分の先生やお花のお仲間に相談すれば良い […]

投稿者:okada

コースレッスンを途中でやめたらどうなるの?トラブルをにならない対応方法

2017.02.10

FEJ/CAにはたくさんのコースがあります。所属の先生方は生徒様に楽しく通って頂くために色々な工夫をしたり、日々努力をしています。 しかし、時にはさまざまな事情で、コースが終わらないまま教室に通えなくなってしまう生徒さま […]

投稿者:okada

NY花の現場・わたしたちの知らない花の裏側とトレンドについて

2017.02.06

いつもお世話になっております。フラワーエデュケーションの岡村です。 年が明けてもう1か月が経ちましたね。皆さんは2017年をどんな年にしたいですか? 私は昨年学んだことを形にし、実行する一年にしたいと思っています。 昨年 […]

投稿者:okada

NY花の現場・わたしたちの知らない花の裏側とトレンドについて

2017.02.06

いつもお世話になっております。フラワーエデュケーションの岡村です。 年が明けてもう1か月が経ちましたね。皆さんは2017年をどんな年にしたいですか? 私は昨年学んだことを形にし、実行する一年にしたいと思っています。 昨年 […]

投稿者:okada

こんなはずじゃなかった!レッスンシステムとご案内トラブル

2016.12.29

11月FEJ資格取得コースを受験されご入会頂いた皆様のもとには、そろそろく花材問屋様からのご連絡が届き始めます。初めての仕入れ、楽しみですよね♪ さて、花材問屋さまと契約を結ぶと、新商品のご案内メルマガなどが送られて来る […]

投稿者:okada

電子書籍プレゼント
体験レッスン

カレンダー

2017年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。