BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

「真正ラベンダー」と「ラベンダー」の違い

クリエイトアカデミーおかだです。

ラバンドゥクチュリエールでは、香りの良いラベンダーをふんだんに使い、かわいいサシェやパフュームを制作していきます。

DSC_4432.JPG

このサシェを作っている時に、会員の皆様からたびたびいただく質問が「サシェの香りがなくなったら、どうしたら良いですか?」というもの。

上質な生地を使い、心を込めて一針ひとはり縫って作った大事なサシェですから、長く楽しみたいものですが、いずれ香りは飛んでしまいます。

そんな時は、ラベンダーのアロマオイルをサシェに1滴、落とします。
これでまたしばらくは、良い香りを楽しむことができます^^

DSC_5711.JPG

そしてこのラベンダーオイルですが、販売されているものに
「真正ラベンダー」「ラベンダー」
の2種類があること、ご存知でしょうか。

その違いですが、「真正ラベンダー」が原種、「ラベンダー」が亜種という区分になります。(決して、「ラベンダー」がニセモノ、というわけではありません^^;)

亜種で有名なのは「スパイクラベンダー」。
お花屋さんでもよく見かけるのがこのタイプで、香りもgood。

ただこの亜種には「カンファー」成分が入っており、
集中力を高めたり、興奮作用などの効能が。
またカンファーには防虫成分もあるのです。

反面、真正ラベンダーにはリナリルアセテートという鎮静作用成分が含まれていて、
リラックス効果が高いのが特徴です。

お互いに相反するような効能を持っている「真正ラベンダー」と「ラベンダー」。
使う場所や好みで使いわけると良いですね。オカダ

体験レッスン

カレンダー

2014年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。