BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

生徒様のステキなオリジナルバッグブーケ

ブーケと言えばラウンドやキャスケードのオーダーが多いのではないかと思います。

 

それでも、個性を求める花嫁さまも多く、ブーケのオーダー打ち合わせの時、
「ちょっと変わったブーケがいいな」とか、
「着席した時にもテーブルに飾って皆さんにブーケを見ていただけたら」
というご意見を聞くことがあります。

 

そんな方へは、バックブーケをご提案しています。

 

1
形は、楕円・長方形・丸・ハートなどなどさまざまですから、ドレスのデザインやお好みに合わせてチョイスしていただく楽しみもありますね。

持ち手の部分もリボンだったりパールだったりと、いろいろな素材で作ることができますので、それだけでも印象がずいぶんかわり、デザインのバリエーションが広がります。

 

そんなバッグブーケ、サハラやカラーフォームにアレンジ感覚で挿していくので、実はお花の初心者さんにも簡単で楽しく作れます。

 

こちらのバックブーケは、お花未経験から、「FEJプロフェッショナルブーケコース」に入会して受講5か月目のFさまが、なんとハウステンボスプリザーブドフラワーコンテストで入賞したブーケです。

 

3

 

制作にあたっては、私のアドバイスはなく、コースで習った知識をもとにご自身で創意工夫をし、お作りになりました!

 

2
ご本人も入賞にびっくりのご様子でしたが、学んだ知識を活用していただけ本当にうれしく思います^^
応用しやすくかわったブーケのオーダーに役立つ、バッグブーケのご紹介でした。

 

バッグブーケを紹介してくださったのは
「アトリエMany」上堀内先生です☆
http://ameblo.jp/many234/

1

体験レッスン

カレンダー

2015年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。