BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

FEJ試験校萱谷先生「フラワードリーム2015」 シルバーアワード受賞!

2015.06.18
投稿者:okada

 

今年のフラワードリーム2015の プリザーブドフラワーコンテストで、FEJ徳島試験校シャンリーブル萱谷先生がシルバーアワードを受賞されました!

 

image11[1]

萱谷先生から受賞の報告をしていただきます^^

—————–

去る2015年4月11日12日にビッグサイトにて開催された「フラワードリーム2015」。

全国の花店の予選を勝ち抜いたブロック代表が集まり、日本一を決める伝統ある「ジャッパンカップ」や、生花のJALカップ、そしてプリザーブドフラワーコンテストなどが同時開催されるまさに花の祭典です。

一度に多数のジャンルの違ったお花のコンテストが集まるため、来場者も非常に多く、今後の花トレンドを身近に学ぶことができるイベントです。

 

私が出品したプリザーブドフラワーコンテストは、「ギフト部門」、「ブライダルブーケ部門」、「アクセサリー部門」の3部門に分かれ、予選を通過した作品200数十点での展示競技がありました。

 

今回私は、ブライダルブーケ部門に出展。タイトルは【はじまりの音】としました。

コンテストテーマ【心の音色を咲かせて】にそって、自分なりの解釈でイメージを膨らませ、作品を表現しました。

心がけたことは「動きを出しながらも極力シンプルに!」ということ。

 

 

image61[1]

 

静かな心の中で生まれてゆく、「音」「声」。その音を出すために湧き上がる気持ちをトルネードで表現し、すっきりとしたフォルムに仕上げました。

ブーケの形はマフブーケ。手首にかけていただくスタイルです。

image51[1]

 

そして大変嬉しいことにブーケ部門一位、全体での2位となる「シルバーアワード」に選ばれることができました!

 

image21[1]
表彰台に上がることはさすがに緊張しましたが、大変思い出深い二日間となりました。

今回の経験を、コンテストに興味のある生徒様や、大作を作ってみたいとお考えの生徒様へのレッスンに生かして行きたいと思います。

 

シャンリーブル萱谷厚子
http://ameblo.jp/champslible/

029[1]

 

 

 

 

 

—————–

萱谷先生は徳島県在住ながら、積極的に様々なコンテストにチャレンジをされており、そのご経験がシルバーアワードという栄冠につながったのだと思います。
フラワードリームは、数あるコンテストの中でも群を抜いてメディアからの注目度が高く、ジャパンカップの優勝者は、毎回、これを機に大躍進し、テレビやフラワー雑誌にひっぱりだことあってトップフローリフトに上り詰めます。

それだけに、各部門にも取材が多数入りますので、これから様々な雑誌やメディアでシルバーアワードの萱谷先生の作品を目にされると思います!

コンテストに興味のある方は、萱谷先生のようなコンテスト経験豊富なお教室の門を、たたいてみてくださいね!

 

 

体験レッスン

カレンダー

2015年6月
« 5月   7月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。