BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

教室のゴチャゴチャはこうして解決!ワイン木箱ですっきりオシャレ収納

2016.07.15
投稿者:okada
 
 
前回、アーティフィシャルフラワーの収納についてご紹介いたしました。よろしければこちらもどうぞご覧下さい。
<フラワースクールの先生へ。アートフラワーは色別収納が使いやすいですよ!
1
今回は、ごちゃごちゃとする教室の備品についての整理方法をご紹介したいと思います。

すっきりしない備品たち

こちらは備品をストックしている棚です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

リボンや資材が雑然と並んでいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2

それなりに整理はしていますが、すっきり!という感じではありません。

そこでお花に引き続き、こちらも整理をすることに。

使うものはワインの木箱

実は私たちがアトリエで備品整理に使っているのはワインが輸入されてくる木箱。

IMG_3235

IMG_3236最近では、ワインの木箱風に作ったものもありますが、こちらは本物なので、上蓋を打ち付けていた名残があります。(無料でもらったものなので・・)

IMG_3238このでっぱりは取っておいた方が箱を上に重ねる際にひっかかりませんし、資材を痛める心配もないと思います。

ワイン木箱は、雑貨屋さんやホームセンターなどで売っていることもありますし、私のように酒屋さんにお願いしておき、わけていただくのも良いかもしれません。

早速整理してみます

リボンは色別にまとめて・・

1-horz

資材類もこんな風にまとめます。

IMG_3234[1]

ガラスの花器は大事にクッション材を巻いて並べます。

blog_import_569f33f00e975

木箱へどんどん資材を積め、棚に戻します。

 

ガラスの容器を使えば見せる収納に

リボンや資材はある程度、木箱に収納できます。でも細かいパーツ類は木箱収納には不向きです。そこで私がお勧めするのは、ガラス花器を使う見せる収納です。

blog_import_569f33ec97218

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

IMG_9894

レッスンで使用するガラス花器や傷がついてしまったガラス花器に、細かい材料(羽・小さなチャーム・オーナメント)を入れると、ちょっとしたディスプレイになります。

来校して下さる生徒さんも小さなパーツがキレイに飾ってあったら、これからどんなものを作れるのだろう?とワクワクしてくれるかもしれません。
ガラス花器にパーツを入れたら・・・あとは全体をきれいに整えるだけ。

 

ようやく完成!

キレイになりました!いかがでしょうか~?^^

IMG_9891

IMG_3221

IMG_3228[1]

何がどこにあるのか一目瞭然ですし、なんといってもきれいなアトリエはテンションUP。

デザインを考えるにしても、整った環境だとよりステキなアイデアがわいてくるように感じます。

 

終わりに

2回に渡ってアトリエの整理について、ご紹介してまいりました。

ワインの木箱はそれだけでオシャレなので活用していただければと思いますが、手に入らない方はこだわらずに色々な物をお使い下さい。

例えば、こんなものや

0f07b673ff711ed0923bc502245493a7(出典:http://www.the-chicken-chick.com/

こんなアイディアも!

2d32744a09902a0bc1c4162460adc0d9

(出典:http://www.the-chicken-chick.com/

c41b7229d0bd8700e658bbbcae434618

(出典:http://www.onegoodthingbyjillee.com/

「なるほど~!」と思う、収納方法が色々ありますね。

今日は普段皆さまにお見せすることがないアトリエ部分の収納を大公開でした。キレイになったので、今度はこれを維持できるようがんばります。

 

 

 

 

 

 

 こちらの記事もオススメです
 
体験レッスン

カレンダー

2016年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。