BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

これから旬のヒマワリを生花みたいなドライフラワーにするコツをお教えしています!

2018.06.06
投稿者:fujie

そろそろお花屋さんの店頭にも出回り始めたミニヒマワリ。

黄色いビタミンカラーがかわいらしく、見ているだけで元気になれるお花です。ヒマワリが一番好き!とおっしゃる女性も多いですよね^^

上の写真のヒマワリ、もちろんこちらもドライフラワーにしたものですが、まるで生花みたいにみえませんか?

こんなにキレイなのに、ヒマワリはテクニックなくドライフラワーに出来る優れものなんですよ。乾燥後は花びらが外れやすくなりますが、次回のレッスンで花びらリカバリーを皆さんと練習しますのでそちらで今後は何でも修正できるようになります。

ちなみに・・・ドライフラワーの花びらの修正にはグル―は使いません。何故なら「理由」があるからです。そちらもレッスンでお伝えさせていただきます。

そして、ひまわりの色を長持ちさせる為にもコツがあります・・・・

せっかく作っても、退色が早いとがっかりしてしまいますよね。コツについては、レッスンでお教えしていますので、6月スタートのドライボタニカル集中レッスン皆様、どうぞお楽しみに!フジエ

 

 
 
 
 
 
 
 

ドライボタニカルコースは9月から全国で一斉にスタートします。
詳細はこちらをご覧下さい♪

 

体験レッスン

カレンダー

2018年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。