BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

車内で花束をきれいに持ちかえるアイディア!

2019.05.30
投稿者:kayoiji

こんにちは!町田フルールベネット主宰の通地です。
今回は普段お花に携わらない男性の方にもぜひ読んでいただきたい
内容となっております♪

5月の母の日には、普段お花を買わない方も
奥様、お母様に感謝の気持ちを込めてお花を贈りしたと思います。

男性の方はお仕事の合間を縫ってお車でお花屋さんに行くことも多いと思います。
そんな時、きれいに用意した花束。
せっかくなら最高の状態でお渡ししたいですね♪

春になり暖かくなると車内の温度も上がります。

また同乗者に持ち続けてもらっても手や体の熱でお花は徐々に開いていってしまいます。
長距離なら尚更持っているだけで気を遣ってしまいますね。

そんなわけでお車で花束をきれいに持ちかえるアイディアをご紹介します!

1.ヘッドレストを活用しましょう!

オススメなのは助手席のヘッドレストに袋ごとかけることです!
ここを一旦外して袋(お花屋さんでもらってくださいね!)の手提げをひっかけてまた戻します。

あとは位置を調節して傾きを抑えれば良い状態を保ちながらお持ち帰りができます。
これからの季節、夏場などは冷房をかけながらお持ち帰りすれば
更に鮮度を保つことができます。

 

2.サプライズで送るなら

状況に応じて助手席に乗せたり、サプライズで送りたいなら
できる限り見えないように後ろに掛けてみてもいいですね!

後ろにかけておくと正面から見えないのでサプライズにおすすめです!

これでシートに置いてずれて倒れることも、横にして置いて
お花や葉が崩れるのも防げます☆

他にもボリュームのある花束の場合は片方だけ開放しておけば
潰れちゃう心配もなくなります(*´ω`)

ボリュームのある花束はこのような掛け方もいいですね☆

あとはスマートにプレゼントすれば母の日が最高の思い出になることでしょう。
ちょっとしたアイディアで「出来る」演出になります。

特に道具をそろえる必要も無く、すぐに活用できるので
花束をご用意する時はぜひこれを思い出してみてください!

素敵な一日になりますように。

 

 


東京町田 ライセンススクール
フラワー&輸入雑貨「フルールベネット」通地 美弥子
https://www.fleursbenites.com
https://www.instagram.com/beni_fleursbenites


 

体験レッスン

カレンダー

2019年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。