BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

ブラウンコットンとドライケイトウで作るクリスマスボックスアレンジ

2019.11.08
投稿者:tsuge

 

みなさま、こんにちは。 
神奈川県横浜市でFEJオフィシャルスクール「フレーズ」を主宰している柘植です。

 

クリスマスシーズンに入ると、今年は何色をテーマにしたアレンジメントを飾ろうかなと考えるのも楽しいですよね。

 

本日のショートブログでは、大人の女性にぴったりのブラウン&レッドをテーマにしたボックスアレンジをご紹介したいと思います。
ゴミがつきやすいコットンをきれいに使うためのちょっとしたテクニックも必見ですよ!

 

用意するもの

 

【花材】
ボックス、ドライ用フォーム、ブラウンコットン2個、ドライケイトウ3~4P、木の実(ヤシャブシ・カラマツ・松かさ・スターアニス)、スパニッシュモス、ガラスボール大小3個

 

 

【その他資材】
フラワーワイヤー(裸ワイヤー#24、地巻きワイヤー#24ブラウン)、ハサミ、グルーガン、木工用ボンド、ピンセット

 

作り方

 

ボックスにフォームを設置します。ボンドまたはグルーガンで固定します。
フォームはボックスの高さの7分目ぐらいです。

 

コットンの下準備をします。
コットンを裏返すと、「包葉」と呼ばれるカサカサした茶色いものがついています。
これがアレンジしているときにバラバラになると、綿の部分にゴミのようについて取り除くのが大変に!

 

ワイヤリングする前にすべてきれいに取り除いておくとゴミがつかずに安心です。

 

 

きれいにお掃除したら、コットンをワイヤリングします。
#24地巻きブラウンワイヤーを実の上からかぶせるようにして、くいこませて実の下でひねっておきます。

 

木の実もそれぞれ#24地巻きブラウンを使ってワイヤリングします。
松かさ・ヤシャブシ・カラマツは実の下の方にワイヤーをしっかりと食い込ませます。

ワイヤーがぐらつくときはグルーガンで固定しましょう。

 

 

スターアニスは#24ブラウンワイヤーでワイヤリング。
上からワイヤーをかぶせて、実の真下でひねっておきます。

 

 

ガラスボールは#24裸ワイヤーでワイヤリングしておきます。

 

 

ドライケイトウは茎が使える場合はそのまま使います。茎が太くて使いづらい時は#24裸ワイヤーでワイヤリングします。

 

花材の準備ができましたのでアレンジをしていきましょう!

 

 

始めにボックスの周りにモスを薄く敷き詰めておきます。

 


花材は大きいものから入れていきます。
コットンを中心付近に入れます。高さを同じにせず、少し高低差をつけるとナチュラルに見えます。

 

 

次にケイトウとガラスボールを入れます。全体に色の配置がバランスよくなるように気をつけてくださいね。

 

 

木の実で隙間を埋めていきます。木の実も高低差をつけながら入れてみてください。

 

 

最後にスターアニスを入れて完成です。
スターアニスは埋めてしまうのではなく、ケイトウの上などに乗せるように入れるとかわいいですよ♪

 

花材がすべて入ったら隙間がないかチェックします。
木の実と木の実の間などに隙間ができやすいので、ピンセットを使ってモスを少量足して仕上げます。

 

コットンといえば白いものを使うことが多いですが、ブラウンは落ち着いた色なのでシックな秋冬のアレンジにぴったりですよ♪。
ガラスボールの色を変えてもバリエーションが楽しめます。

 

また木の実も今回ご紹介した以外にもさまざまな種類や色がありますので、雰囲気に合わせて選んでみてくださいね。

 

フレーズ (FEJ神奈川オフィシャルスクール)
柘植 恭子

 

 

 

 

 

ブログ)https://ameblo.jp/koubou-hanakomachi/
FBページ)https://www.facebook.com/atelier.fraise/
インスタグラム)https://www.instagram.com/fraise_yokohama/

体験レッスン

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。