BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

【会員専用無料メルマガ♪】岡村先生!「アンケート」の中身が気になるのですが・・・「試験アンケートから見える人気教室の秘密」プロフェッショナルの部屋11/12号

2019.11.12
投稿者:okamura

FEJライセンススクール会員の皆様へお届けしている無料メルマガ「プロフェッショナルの部屋」。旬の情報から講師として必要な知識まで、花や手工芸に関する情報をお届けし、花活動のヒントにしていただいています。

フラワーエデュケーションジャパンの岡村です。

さて、今回の「岡村先生!シリーズ」は、タイトル通り、受験生の皆さんから試験後にいただくアンケート内容をこっそり公開させていただきます。

きっかけはある先生から「うちの生徒様、アンケートに私の悪口書いて無かったでしょうか?」とご相談いただいたのがはじまりです(笑)

それまでアンケート内容についてご相談されたことが無かったので、皆さんあまり気にされていないのだなと思っていたのですが、その場に居合わせた他の先生方に質問したところ「実は超気になってました!」という先生ばかり!

実は私も気になってました!という先生方、今日のコラムは必見です^^

——————————————–

FEJでは試験後に、受験生の皆様からアンケートにご回答いただいております。

このアンケートでは、所属スクールの雰囲気やレッスン内容、試験や試験官の説明についてのご感想などをお伺いしています。

アンケートで、「先生が親身になって相談に乗ってくれました!」「先生の説明がとてもわかりやすかった◎」など嬉しいご回答をくださった生徒様の所属スクールには、生徒様へ丁寧にご指導くださった御礼をお伝えするようにしています。

逆に、クレームをいただいた際には、ご本人に許可を得て、所属スクールにご事情をお伺いすることもあります(ご本人が先生には知らせないでくださいと仰った場合は、所属スクールには連絡いたしません)。

お忙しいなか時間を割いてアンケートにご協力いただく皆様のお気持ちを大切にしたいので、必ずすべて目を通しますし、改善すべきところや、伸ばしていきたいところなど、今後のFEJの方針を考える上でも大変貴重なものだと考えております。

今日はその中でも、「このお教室はだから人気があるんだなぁ」と思った内容や、逆に「もしかして生徒様と先生との間にちょっと距離があるのかも…」と感じたメッセージなどを、ご紹介したいと思います。

『岡村先生!「アンケートの中身が気になるのですが・・」【アンケートから見える人気教室の秘密】

その1)アンケートの質問事項

その2)アンケート回答率

その3)人気教室の生徒様のメッセージ

その4)ご意見内容から見える先生と生徒様の心の距離

その5)人気教室になる為には

こちらはダイジェスト版になりますが、どうぞご覧下さいませ!

その1)アンケート質問事項

試験後のアンケートには以下5つの質問事項があります。

①受講したスクールの雰囲気やレッスンは希望通りでしたか?
【A満足】 【B普通】 【C不満】
※【C不満】とお伝えいただいた方は、その理由を教えてください。

 

②受講したスクールを選択した理由を教えてください。

 

③試験の内容、試験官の説明はわかりやすかったですか?
【A満足】 【B普通】 【C不満】
※【C不満】とお伝えいただいた方は、その理由を教えてください。

 

④FEJを選んだ理由を教えてください。

 

⑤FEJ又はスクールに足りないもの、こんなサービスがあれば嬉しいなどのご意見をお聞かせください。

①と③の該当箇所に〇をくださるだけの方もいらっしゃれば、すべての項目にぎっしりメッセージを書いてくださる方、中にはアンケート用紙では足りず、別途お手紙を同封してくださる方もいらっしゃいます。

良いご意見はとても嬉しいですが、マイナスなご意見もとても勉強になるので、アンケートを拝見する時はいつも少し緊張します。

このアンケート内容はたまに変更しているのですが、先生方の中で「これを聞いてほしい!」というご質問があれば、ぜひご提案ください^^

 

その2)アンケート回答率

それでは、アンケートの回答率を発表いたします!

・・・続きは本編をご覧ください。

体験レッスン

カレンダー

2019年11月
« 10月   12月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。