BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

【無料レシピ】バレンタインギフトにオススメ!スイーツ風フラワーアレンジ~ケーキ編~

2019.12.03
投稿者:nakamichi

FEJ会員の皆様へお届けしている無料メルマガ「フラワートピックス」。アレンジレビや旬の情報・知識まで、花や手工芸に関する情報をお届けし、花活動のヒントにしていただいています。

こんにちは。
埼玉県さいたま市でFEJライセンススクール『ガウデンテ』を主宰しています中道です。

早いもので今年も残すところ1か月をきりました。
皆様にとって2019年はどんな1年でしたでしょうか。

私はこの1年間フラワータイムズを担当させていただきました。
レシピを写真や文章に起こす作業はとても新鮮で、充実した時間を過ごさせていただきました。
有難いことにSNSを通してコメントをいただくこともあり、全国の先生やお花好きさんと繋がることが出来たのが何より嬉しかったかもしれません。

本当にありがとうございました!

前置きが長くなってしまいましたが、今月のフラワーレシピは少しイベントを先取りして『バレンタイン』をテーマにお届けします。

ラインナップはこちらです!

今月のレシピ

Vol.1 バレンタインギフトにオススメ!スイーツ風フラワーアレンジ~ケーキ編~

・Vol.2 バレンタインギフトにオススメ!スイーツ風フラワーアレンジ~パフェ編~
 ↑Vol.2は12/24に公開予定です

こちらはダイジェスト版になりますので全てはご覧いただけないのですが、ご紹介するレシピの一部をよろしければご覧下さい!

【基本となる材料はこちらです】

ショートケーキをイメージして今回はレインボーフォームの白をそのまま使用します。

【スポンジ部分<下>を作ります】

本物のケーキらしく、間にホイップなどを入れていく為に、真ん中でスライスします。

スポンジ<下>の表面にホイップをデコレーションしていきます。重ねてしまうので、写真のように見える部分の辺を埋めていく感じで大丈夫です。

ピンセットを使って、ホイップのライン上に丁寧にストロベリーフィールズの花びらを乗せていきます。
スライスしたイチゴを挟んでいくイメージです。一周貼り終えたら半日~一日置いて硬化させます。

【スポンジ部分<上>を作ります】

ダイジェスト版では割愛しますが、本編ではさらに可愛く仕上げる「ひと手間」を加えてからカーネーションを丁寧に貼りつけていきます。

中心部分にホイップを絞り、ホイップが柔らかいうちに少し埋まるようにお花を乗せていきます。

その他の花材もバランスよく乗せたら<上>の完成です。

最初に作った<下>と、さきほど完成した<上>を接着させて、ケーキピックを添えたら…

思わず食べてしまいたくなるような可愛いケーキ風アレンジの完成です!

いかがでしたでしょうか?

スポンジをスライスせず、リボンなどを巻いて間に挟んだホイップの工程を省略すれば、硬化時間も必要ないので短時間で仕上げることが出来ますね。

お菓子作りは苦手なのですが、このケーキ風アレンジ作りはとても楽しく出来ました。
お子様と一緒に作ってみるのも楽しいですね。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました!

次回のフラワーレシピ~パフェ編~は12/24配信予定です。
こちらもどうぞお楽しみに!

GAUDENTE(ガウデンテ)中道奈緒

 

 

 

 

 

 

BLOG:https://ameblo.jp/gaudente75

Instagram:https://www.instagram.com/gaudente_nao/

Facebook:https://www.facebook.com/gaudente75/

 

体験レッスン

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。