会員専用 フラワートピックス

制作やレッスンのヒントになる作り方レシピ、今流行っている素材、バイヤー情報等をお伝えしています。認定会員・ライセンス会員様がご覧いただけます。時にはトラブルを防ぐ為にリアルタイムで発信し皆様と情報をシェアしています。 ログインしてご覧くださいませ。

花活動のヒント「フラワートピックス&レシピ」会員専用

世界を魅了するトップフロリスト「Lewis Millerルイス・ミラー」のフラワーレッスンをお届けします

2017.04.17

今月の「プロフェッショナルの部屋」は特別号として、ライセンススクールの皆様、認定会員の皆様にお送りしております。 大変お待たせいたしましたが、待望のルイス・ミラーによるフラワーレッスン動画を、今週号のプロフェッショナルの […]

投稿者:okada

単発レッスンはした方が良いですか?メリット・デメリットを教えします!

2017.04.14

フラワースクールのレッスンメニューは教室によりさまざまで、コースレッスン、マンスリーレッスン、資格取得コース、シーズンレッスン、オーダーレッスン、単発レッスンなどなど・・・、全てのレッスンを開講している教室もあれば、いく […]

投稿者:okada

(前編)待てど暮らせど生徒さんがこない!私に何が足りないの??教室開講後にするべき5つのこと

2017.04.14

2017年は渋谷のFEJ本部で「教室運営の為のコンサルティングサービス」を実施しています。 定員を上回るお申込みをいただく回も多いのですが、その中の多くの方が口にするのが「生徒さんの集客に関するお悩み」と「教室を開校した […]

投稿者:okada

Vol.2)バッグチャームにインテリアに大活躍・くるくる巻くだけ!レザータッセルの作り方

2017.03.17

こんなタッセルがついているバック、最近良くみかけませんか。 バッグチャームはとにかく今、大人気ですが、中でもタッセルは定番中の定番。何個あってもうれしいアクセサリーです。 そんなレザータッセルを自分の好きな色でバッグにコ […]

投稿者:okada

Vol.1)100均の刺繍糸で作る!ポップなカラータッセル

2017.03.17

最近大人気のタッセル。カーテンタッセルはもちろん、インテリアや、バッグチャームやペンダンドなどのアクセサリー素材としても人気を集めています。 いろいろなタイプのタッセルが市販されていますが、自分好みのタッセルが作れたら楽 […]

投稿者:okada

お花の先生へ質問です!確定申告って必要ですか?

2017.03.10

3月も中旬に入り、花業界では母の日戦線真っただ中ですが、この時期、もう一つ避けて通れないのが「確定申告」ですね。 本年度の確定申告の時期:平成29年2月16日(木)~3月15日(水) 申告・納税の期限:平成29年3月15 […]

投稿者:okada

あわあわ(@_@)出張レッスンで失敗!誰か助けてこんな失敗談から学べ

2017.03.10

お花の仕事をしていると、時々出張レッスンのご依頼を受けることがあります。 出張レッスンでは、花材から道具一式全てを持ち運びしないといけませんし、初めて行く場所では想定外のトラブルに見舞われることがあります。 そこで今月は […]

投稿者:okada

Vol.1)母の日にぴったり!プリザーブドマムを使ったウサギのピックの作り方

2017.02.27

4月に入ると母の日レッスンでお教室が賑わい始めます。 レッスンをされていない方でも、自分で母の日用のアレンジを作ってお母様にプレゼントしたり、お友達から注文を受ける方も多いかと思います。 そこで今月のフラワーレシピでは、 […]

投稿者:okada

Vol.2)プリザーブドマムのウサギピック入り♪王道ピンクの母の日アレンジ

2017.02.27

Vol.1では、プリザーブドマムを使ったウサギピックの作り方をご紹介いたしました。 <Vol.1)母の日にぴったり!プリザーブドマムを使ったウサギのピックの作り方 引き続きVol.2では、このピックを使ったアレンジ […]

投稿者:okada

母の日催事に見る【売れる商品の法則5つ】

2017.02.17

4月になると、FEJフルリール母の日催事が始まります。また、会員の皆さまそれぞれに、母の日のアレンジメントを販売されたり、母の日のシーズンレッスンを行ったりと活気の出る季節を迎えようとしていますが、この時期に多いご質問が […]

投稿者:okada

電子書籍プレゼント
体験レッスン

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。