BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

オーダーの際に便利!カラートーン基礎知識【ペイルトーン】

2013.07.25
投稿者:okada

 

アレンジメントのオーダーなどを頂く際に 「かわいい感じで」 「大人っぽく」 などの
イメージをクライアント様より伝えていただくことがあります。

アレンジメントの勉強を始めて間もない方は、
ただでさえ、オリジナルデザインを考えることに慣れていないので、
イメージの具体化に苦労することがあるのではないでしょうか。

 

そんな時、色の持つ普遍的なイメージを知っておくと、 デザインを考える上でとても有効です。

 

そこで今日は、色調(トーン)の中から、
もっとも薄く淡い「ペイルトーン(PailTone)」についてお話ししたいと思います。

 

【ペイルトーンとは?】

色はいくつかの色調(トーン)で区別されています。
その中で、もっとも淡い色調に区分されるのが「ペイル」です。

 ペイルトーン

ペイル←→ライト←→ブライト←→ビビッド
淡い      ←→       鮮やか
白が多い    ←→     白が少ない

 

【ペイルトーンのイメージ】

上の図からわかるように、 ペイルトーンは白がかった色味。
このことから、

淡い
・はかない
・かわいい
・無垢
・純粋
・透明感

などのイメージがペイルトーンにはあります。

 

ペイルトーンの持つイメージを知ると、
かわいいもの好きな女性に淡い色合いペイルトーンが人気な理由を、
改めて理解できますね^^

 

 

リップルおかだそのこ

 

体験レッスン

カレンダー

2013年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。