BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

フレッシュフラワーNEWS!【新レッスン開講】のお知らせ

2014.01.18
投稿者:editor

皆さまこんにちは^^  クリエイトアカデミー講師・マコです^^

毎日寒い日が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか^^

本日は、フレッシュフラワークラスのアドバンスコースとして、【フレッシュブーケレッスン開講】のお知らせをさせていただきます☆

昨年の3月、ミモザのリースからスタート致しました、クリエイトアカデミーのフレッシュフラワークラスも、来月2月のブーケドマリエのレッスンをもちまして、全10回のレッスンが終わろうとしています^^

(フレッシュフラワークラスは、3月よりミモザのリースが2巡目として始まります)

ご受講いただきました皆さま。誠にありがとうございます。

そしてこの度、フレッシュフラワークラスのアドバンスコースとして、3月よりフレッシュブーケレッスンを開講させていただく運びとなりました。

カラー.jpg※↑ 小指に注目(笑)

現在は、じっくり試行錯誤しながらブーケデザインを決めています。

本部には毎日たくさんの花材が届き、「あの花とその花を組んで」とか、「ここにはこの色が欲しい」といったセリフが飛び交っております^^

フレッシュブーケレッスンのコンセプトは・・・

●フレッシュブーケを組むテクニックが満載

●いま最も旬な、デザイン性の高いブーケ

●花材を贅沢に使った、ボリュームのあるブーケ

フラワーデザイナーとして、この機会に是非習得しておきたいフレッシュブーケの知識やテクニックを盛り込んだ、充実のカリキュラムを制作中です。

~ 全8作品 ~ 「旬な花材と、旬なデザイン」

をご提案させていただきます。

お得なコースとして8回ご受講いただくことも、単発レッスンとして1回だけトライしていただくこともOKです^^ (詳しいシステムが決まりましたら、改めてご案内させていただきます)

P1160642.jpg(こちらは撮影中に藤江先生が即興で束ねたナチュラルブーケ)

フレッシュブーケを作れるようになっておくと・・・

【フラワーデザイナーとしての幅が広がります】

(いつかは生花のブーケを! とお考えになっていた方)

【生花特有の取り扱いを知ることで自信に繋がります】

(保水をするという生花独特の知識とテクニックを習得!)

【キャリアアップとして周囲からの信頼を得ることもできます】

(生花ブーケも作れることにより、実績と信頼性のUP!)

またフレッシュフラワークラスを修了された方は、3月よりクリエイトアカデミーと提携する生花問屋より花材を仕入れることが可能になり、以下①~③のステップがスムーズにできるようになります。

①フレッシュブーケのオーダーをお受けする

      ↓    ↓    ↓

②生花問屋から花材を仕入れ(ご自宅へ配送)

      ↓    ↓    ↓

③ご自宅で気軽にブーケをお作りいただくことが可能になります

※生花は今まで仕入れの部分が難しいとされていましたが、クリエイトアカデミーではその点もしっかりとフォローさせていただきます。

私も今まで数々のブーケを作ってきましたが、今でも飽くなき挑戦が続いております^^

それほどまでに生花ブーケは、使用する花材もデザインも多岐に渡り、作り応えのあるブーケなのではないでしょうか☆

フレッシュフラワーブーケコースは、詳細が決まりましたら、正式に資料を発表させていただきます。

(会員の皆様にはメルマガでご連絡させていただきます)

本日は、まずこちらのブログで新コース開講の告知をさせていただきました^^

どうぞ宜しくお願い申し上げます^^

クリエイトアカデミー・マコ

体験レッスン

カレンダー

2014年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。