BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

インテリアとしての統一感も素敵に演出できます

こんにちは。 本部講師の大川です。

本日は、木下様が 「ウッドベースアレンジ」 をご製作にお越しくださいました。

木下様は、既にFEJ資格取得コースのディプロマをお持ちで、このアーティフィシャルデザインコースを修了後、さっそくお教室を開校できるよう、準備を着々と進めていらっしゃるとのこと。

既にプリザーブドフラワーや生花などのお花の資格をお持ちの方も、このコースでさらにご自身のキャリアに厚みを加えたり、生徒様からの信頼を高めることにも、繋げていくことができますね。

そこで今回は、ブログの開設やHP、ロゴの作成など、具体的な準備作業のお話などを交えながらのレッスンとなりました。

IMG_7774.JPGちなみにこちらは、マコ先生に撮影していただいたレッスン風景です^^

そして木下様のご製作された作品がこちら!

IMG_7731.JPG

同じデザインのサイズ違い並べて飾ることで、インテリアとしての統一感が出て、デザイン性も高まります。

この方法は、お花だけに限らず、さまざまなショップで、ショップディスプレイに使われるテクニックでもあります。

ウインドウショッピングの際、気をつけてチェックしてみてくださいね☆

体験レッスン

カレンダー

2014年4月
« 3月   5月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。