BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

綺麗なフォルムは土台作りから始まっています

2016.04.25
投稿者:okawa

こんにちは。本部講師の大川です。

このところ、初夏を思わせるような汗ばむ陽気の日もあれば

梅雨前のような湿ったお天気も続いたり、なかなか安定しない日が

続きますね。

特に熊本地方では、お天気が崩れないことを願ってやみません。

 

さてこの日は、T様が 『サック』 をご製作くださいました。

 

カルトナージュの先生でもいらっしゃるT様は

美しいモノにたいへん造詣が深く、この作品も細部にわたるまで

しっかり作り込んで下さいました。

 

IMG_4589

 

 

”サック”とは、フランス語でバッグの意味。

 

文字通り、この作品の完成度を大きく左右するのは、

そのフォルムでもあります。

 

でも心配はご無用!

綺麗な形をキープするために、土台の仕込みから工夫が施されていますので

どなたでも同じ形に完成させることができます。

 

そして最後の仕上げにもコツがあるのですが、都度ご案内させていただき、

安定感ある形に整えていきます。

 

 

IMG_4611

 

 

どこに飾っても存在感たっぷりのラベンダー作品。

 

香り広がる素敵な空間づくりに是非お役たてくださいね。

 

 

 

 

 

体験レッスン

カレンダー

2016年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。