BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

かわいい!ワイヤーをくるくる巻くだけの簡単ドライフラワーガーランドの作り方

2017.07.25
投稿者:fujie

 2~3年前から、お花をハンギングして飾るのがアメリカ・NYを中心に流行しています。昨年あたりから日本にもこの波が来ていて、ショップのインテリアディスプレイとして、特に今年はいろいろなお店で見かけるようになりました。

それをおしゃれな女の子たちが自分の部屋のインテリアや、ブライダルの飾りつけに取り入れるのが流行しています。

そこで今日は、初心者の方がチャレンジしやすいドライフラワーガーランドの作り方をご紹介します。

くるくる巻くだけなのでとっても簡単ですよ!美容院やお店のディスプレイを頼まれたけれど、どうしよ~という方もぜひ取り入れてみて下さいね。

ドライフラワーガーランドの作り方

今回は、ワイヤーを使ってガーランドを作ります。

東京堂 フラワー資材 紙巻ワイヤー30 (5コ) (5本入り) AW000210-008

こんな風に、1本が長いものだととっても作り安いのですが、普通のフラワーワイヤーでもOKです。

太さのオススメは#26~#30くらい。今回は#28を使用しました。

お花をカットします

ドライフラワーをカットしていきます。長さはまちまちの方がナチュラルでかわいいですよ。

ワイヤーに巻いていく

カットした花を、早速ワイヤーに巻きつけていきます。

花の根元に2~3周、ワイヤーを巻きつけます。花が軽いので、それ以上巻きつける必要はありません。

さらに花を巻きつけて・・・

下から3個目の花のところで、ワイヤーを足して、さらに長く。5個、お花を巻き付けました。ワイヤーを継ぎ足していけば良いので、いくらでも長く出来ます。

これと同じものを何本か作ります。同じお花でも良いですし、違うお花でももちろんOK。ミックスしても良いですね。

こちらはプリザーブドのカスミソウを使ったガーランド。

カスミソウは、何本かを束ねた方がボリュームが出てかわいいです^^

リボンに吊るしていく

次はガーランドを吊るすリボンを用意します。

今回は、素朴な感じの麻を編んだリボンを使います。写真のように、蝶結びを作っておいてもかわいいですし、そのままストレートにつかったもOK。

ガーランドの先端にカギ状のフックを作ります。

 

先ほどのリボンに落ちないようにしっかりと引っ掛けて吊るします。

リボンをカベやドアにプッシュピンなどで留めれば完成です。

ふわふわお花が宙に浮いているよう!とってもかわいいです^^

横に貼らずに、1本にして垂らしてもステキです。

これを何本か作ると更に豪華なガーランドになります。

制作時間は30分足らず。とっても簡単だけど今っぽくてかわいいドライフラワーガーランド、ぜひお試しくださいね。

 
 
 
 
 
 
体験レッスン

カレンダー

2017年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。