BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

たったの5分!子供と一緒に出来るお正月の花飾り

2017.12.28
投稿者:fujie

いよいよ今年も終わりに近づいて参りました。皆様、お正月の準備はいかがですか?

o0426064012797423531-horz

仕事が忙しかったからまだ何もしていない~!という方もいらっしゃるかもしれませんね。そんな方のために今日は簡単にできるお正月の花飾りをご紹介いたします。

いつもの花器を正月用に変身!

―たったの5分!子供と一緒にできるお正月の花飾り―

お正月には、お客様がいらっしゃるご家庭も、家族水入らずで過ごすご家庭も、きちんとしたお正月らしい飾り付けで新年を迎えたいと思っていらっしゃることでしょう。

ですが近ごろのお母さん達はとても忙しいので、なかなか優雅に準備の時間を取れないのが現状ではないでしょうか。そんな方にオススメなのは時間を掛けずに市販のものや、今あるアレンジを上手に使ってお正月飾りに変身させるテクニックです。

用意するのはお家に普段からあるアレンジメントなど。たとえばこのようなものです。

DSC_9742

このアレンジをそのまま使って、お正月らしく変身させてしまいましょう。

パターン1)布テープで和風アレンジに変身

―和柄の布テープや和紙を使って―

こちらは100均(キャンドゥ)で購入した和柄の布テープ。アイデア次第で色々なものに使えそうな便利なアイテムです。

DSC_9785
このテープを、上のアレンジメントの花器に巻くだけ。

DSC_9787

テープの上から組みひも風のリボンを結べば・・

DSC_9805

あっという間にステキなお正月飾りに変身です。

この布テープは簡単にはがすことが出来るので、お正月が終わったらまた元のアレンジに戻せます。
布テープがなければ、和柄のマスキングテープを使ったり、和布や和紙の裏に両面テープを貼って使えばOKです。

パターン2 縮緬を使って和風アレンジに

―流行の和布、縮緬「(ちりめん)でカバーリング―

次は、縮緬を使ってカバーリングしていく方法です。

DSC_9749

最近、縮緬や和柄の布が大流行しています。100均でも手に入りますし、手芸店ならたくさんの種類が豊富に並んでいます。

cats

お子さんと一緒に、それぞれ好きな布を選んで、カバーリングに使っても楽しいですね。

カバーリングの方法はとても簡単。布を花器に両面テープで貼っていくだけです。

DSC_9753

今回は、グレーの縮緬の上に紫の縮緬を帯のように重ねて、パターン1と同様に組ひも風リボンを結びました。

DSC_9764

ループにしてリボン風にアレンジに入れ込めば可愛いですし和風っぽさがアップします。花器の下に帯にした布と同色のナプキンや折り紙などを引くと、さらに高級感と雰囲気が出ます。

DSC_9780

袋から出したばかりの縮緬はたたみじわがついているのでアイロンをかけてから使うのがオススメですが、縮緬は水にぬらすと縮む性質を持っているので、霧の吹き過ぎに注意して下さいね。

パターン3 番外編

こちらは番外編。
箸袋におめかしをしてお客様をおもてなししましょう。パターン1で使ったテープやマスキングテープを箸袋に巻き、水引飾りなどで飾るだけです。

o0800057213170048958
今回は和モダンに仕上げてみました。
水引をがんばって梅結びにし、マスキングテープを中央に貼っただけですが、箸袋がとってもおしゃれになりました^^ 

おわりに

紙や布と紐さえあれば5分でできる簡単なお正月飾り。

ぜひお子様と一緒に試してみて下さい。 紙と紐はお近くの100円ショップや手芸店で売られているもので十分です。お好きな柄を買ってきて、お正月の準備をお楽しみくださいね。良いお年をお迎えください!


 

1

 

 

 こちらの記事もオススメです
 
体験レッスン

カレンダー

2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。