BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

アレンジメントを作りたいけど材料はどうすればいいの?!【花材問屋さんをご紹介します~横浜ディスプレイミュージアム~】

2018.11.01
投稿者:okamura


こんにちは。フラワーエデュケーションの岡村です。

最近minneやcreemaなどで手作りのフラワーアレンジメントやハーバリウムなどを販売している方が多いですよね。

プロ顔負けの作品もあれば、見よう見真似で制作されたような作品もありますが、とにかく信じられない数の作品が販売されています。

数年前までは花屋さんや一部の雑貨店、デパートなどでしか購入できなかったことを考えると、ハンドメイド好きな私たちにとってはとても良い時代になったと思います。

ただ、皆さんその材料はどこで仕入れられていると思いますか?

100円ショップやホームセンター、それこそminneなどでは材料だけに特化して販売している方もいらっしゃいます。

材料が手軽に手に入るようになったことも、ハンドメイドが大流行している要因ではあると思いますが、今日はもう少し本格的にフラワーアレンジメントを制作したい方の為に、プロが利用する花材問屋さんをご紹介したいと思います。

もちろん一般の方でもご購入いただけるお店ですので、もし良かったら参考にしてみてください^^

花のプロが利用する花材問屋さん

(1)花材問屋って?

(2)横浜ディスプレイミュージアムって?

(3)横浜ディスプレイミュージアムへのアクセス

(4)どんな物が売ってるの?

(5)購入の仕方は?

横浜ディスプレイミュージアム

(1)花材問屋って?

そもそも問屋って皆さんご存知ですか?

普通に生活していると利用する機会は少ないですが、商売をしている人にとっては無くてはならない存在です。

簡単に説明すると、商品の流れはこのような形になっています。

生産者→問屋→小売店→お客様

制作販売をするデザイナーは「小売店」の立ち位置になります。

フラワーデザイナーは、生産者(メーカー)が作る花を問屋さんから仕入れて、アレンジメントを制作し、お客様に販売します。

つまり一般消費者は、小売店から商品を購入するので、問屋さんから仕入れることはまずありません。

小売店(デザイナー)は、問屋さんが生産者から大量に仕入れて安く販売してくれる花を使って、作品を作るので、デザイナーにとって問屋さんは無くてはならない存在なのです。

(2)横浜ディプレイミュージアムって?

横浜ディスプレイミュージアムは国内最大級のディスプレイ/デコレーションアイテムの専門店です。

店舗等のディスプレイや装飾にまつわるあらゆる商品が展示販売されています。

見ているだけでも参考になるものばかりで、1Fのショールームにいるとついつい時間を忘れてしまいます。

2Fにはフラワーアレンジメントに関するアイテムを国内最大規模のボリュームで取り揃えています。

 

(3)横浜ディスプレイミュージアムへのアクセス

横浜駅「きた東口」を出て階段を上り、 「ベイクオーターウォーク」を渡ります。ベイクオーター内を「ナチュラルローソン」方面に進み、歩道橋「スカイウェイ」を通って「横浜ポートサイドプレイス」方面へ。そのまま300m直進右側。約10分。店舗入り口は、ビルの手前を右に曲がり、ポートサイド公園側にございます。

 

こちらは会員専用の送迎バスです。
一時間に2本、横浜駅と横浜ディプレイミュージアムを往復しています。
※乗車には会員カードが必要です。

 

 

 

〒221-0055
神奈川県横浜市神奈川区大野町1-8 アルテ横浜
TEL:045-441-3933
FAX:045-441-2922

営業時間:10:00 ~ 17:30
定休日:日曜、祝日(土曜不定期)

(4)どんな物が売ってるの?

(2)でも少しお伝えしましたが、2Fにはフラワーアレンジメントに関するすべてのものが展示販売されています。

中でもアーティフィシャルフラワーは自社工場で生産ラインをもつ完全オリジナル商品が数多く販売されている他、質の高いメーカーのお花が所狭しと飾られています。


そしてアレンジメントに欠かせない花器やリボン、ワイヤーやフォームなどのあらゆる資材、またプリザーブドフラワーやドライフラワーなども全て揃っています。 

新商品や季節商品のサンプルなどもたくさん展示されていますので、デザインの参考にする方も多くいらっしゃいます。

(4)購入の仕方は?

小売店などお商売をしている方や、デザイナーなどプロが利用する問屋さんですが、一般の方もご購入いただけます。

気に入った商品があったらレジに持っていけば普通にご購入いただけます。

ただ会員の方とは販売価格が異なりますので、その点のみご注意ください。

※会員価格(卸価格)で購入できるのは、花の有資格者や小売店であることが条件です。

FEJ会員の方は、横浜ディプレイミュージアム様の会員になれますので、アレンジメントに必要な花材・資材を会員価格(卸価格)にてご購入いただけます。

詳しくはfollow@flowereducation.netまでお問合せください。

 

インターネットや身近なお店で材料を仕入れられるのはとても便利ですが、プロが利用する問屋さんの品揃えは圧巻です。

卸価格で購入できることも大きなメリットですが、メーカーの新作や季節ごとのディプレイは見ているだけでも勉強になります。

素敵なアレンジメントを作りたい方は、是非一度足を運んでみてください^^

岡村
(当協会ではコースご卒業後、会員手続きをされた人には本日ご紹介した問屋さんのビジネス会員になっていただけるようにしています。手続きも私達が代わりにやっております!花は学んだあとからの方が大事ですので、花材を安くプロ価格で買えることは活動上、強い味方になるんですよ^^)


 

体験レッスン

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。