BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

【会員専用無料レシピ】7月VOL.2 サマーウェディングにぴったり! プルメリアを使ったリングピローの作り方

2019.07.16
投稿者:horiuchi

FEJ会員の皆様へお届けしている無料メルマガ「フラワートピックス」。アレンジレビや旬の情報・知識まで、花や手工芸に関する情報をお届けし、花活動のヒントにしていただいています。

 

こんにちは。
兵庫県西宮市でFEJオフィシャルスクール『アトリエ・フェリーチェ』を主宰しております堀内です。

今回のレシピは、夏の人気のお花のひとつ『プルメリア』を使って、サマーウェディングにぴったりのリングピローの作り方をご紹介したいと思います。

リングピローのクッション部分も手作りしますので、布選びも楽しんでくださいね。

 

プルメリアはハワイアンの「レイ」にもよく使われていて、南国をイメージする花です。

プルメリアの代表的な花言葉は、「気品」「恵まれた人」「日だまり」「内気な乙女」
「気品」は優美なその花姿とプルメリアが放つ優雅で上品な香りに由来すると伝えられています。

また、プルメリアのお花には素敵な言い伝えがあります。
『満月の夜明けに、朝霧に包まれたままのプルメリアの花を集めてレイを作り、好きな人に渡すと、その恋が叶う。』

夢があって素敵な言い伝えですよね。

そんなお花は ブライダルシーンにもぴったり。

 

こちらはダイジェスト版になりますので、全てはご覧いただけないのですが、ご紹介するトピックスの一部をよろしければご覧下さい! 会員の方はご案内しているパスワードを入れてご覧くださいね。
それでは、材料からご紹介します。♪

 

【材料】

花器・お好みの布・手芸用綿・セックブリック

 


パールガーランド・アクリル製クリスタルアイス・ベビーファイバー(もしくはシザル麻)・リボン類・虫ピン
プリザーブドのカスミソウ・ヴェスベネスト・パールピック・プルメリア・パール玉

 

【作り方】

 

ベースを作る

 

布を円形にカットし、端5㍉程度の所を なみ縫いします。

 

手芸綿とセックブリックを中にいれます。
縫い縮めてピロークッションができました

 

完成したピロークッションを花器にグルーガンで固定します。これでベースが完成です。

 

お花を配置する

 

花器淵にベビーファイバーを付けます。
紐を回りにふんわりと取り付けた後。プルメリアのお花を5輪バランスよく配置します。 

 

パールピックとクリスタルアイスを配置します。
カットしたカスミソウとヴェスベネスト、貝類を隙間に入れてゆきます。
花器淵周りにパールガーランドを バランスを見ながら付けます。

 

仕上げ

 

リボンを2個つくり、それぞれにパールを虫ピンでつけます。 これがリングホルダーになります。 
それを、ピロークッションの中央にさし込みして完成です。

 

プルメリアのお花を使う事で、サマーウェディングにぴったりになりますね。

ウェルカムボードにも プルメリアを使ってトータルデザインにすると 一層素敵なブライダルシーンの演出になりそうです。

ピロークッションは手作りですので、 イメージに合ったお好みのファブリックをセレクトして頂くと又違ったリングピローになると思います。
プルメリアのお花も変更して頂くと、夏以外の季節に対応した物を制作できます。

 皆様も 心に残る挙式の為に、すてきなリングピローを提案してくださいね。

 

 

 

兵庫県オフシャルスクール
アトリエフェリーチェ 堀内かず美

HP        http://atelierfelice.com/
ブログ  https://ameblo.jp/atelier-felice/
Facebook https://www.facebook.com/atelierfelice
インスタグラム https://www.instagram.com/atelierfelice/

 

体験レッスン

カレンダー

2019年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。