BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

ワックスペーパーとリボン使いでボリュームup! イベントレッスンで大好評のローコストフラワーアレンジ

2020.02.07
投稿者:ayumi

イベントレッスンのご依頼をいただくと、低予算でお客様に喜んでいただけるようなアレンジを… と、毎回原価とにらめっこしてしまいます。

私と同じように悩まれている先生方も、多くいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、原価1000円以下で低予算ながらも、ボリュームたっぷりに仕上がるアイテムのご紹介です♪

こちらは、先日開催された、企業様のイベントレッスンで、満席以上の参加をいただき、お客様にも企業様にも大変ご好評いただいたものす。

そのアイテムとは、ワックスペーパーリボン☆


メインのプリザーブドフラワーローズの後ろ側の右半分に、アジサイと実物を、残り左半分にはワックスペーパーとリボンを使用しているので、お値段以上にボリュームアップして見えます!

それではさっそく、ボリュームアップさせるアイテム、ワックスペーパーとリボンの作り方をご紹介します。

 

①カットしたペーパーをぎゅっと丸めてから広げる

まず、ペーパーをピンキングバサミで10×10cmにカットし、ギュッと丸めてから広げます。

このようにすることで、ペーパーにやわらかな風合いが出ます。

 

②ペーパーに折り目を付ける

半分に折り、折り目をつけます。この時、中心1/3部分のみに折り目をつけてください

いったん広げ、さらに写真のように折り目が十字になるように、折り目をつけておきます

 

 

③下からワイヤーを通して半分に折る

真ん中の下から1.5~2cmくらいのところに24番裸ワイヤーを刺し通し、半分に折ります

ワイヤーを刺し通しておくことによって、後でワイヤリングしたときにワイヤーがスルッと抜けてしまうのを防いでくれます。

 

 

④花のように広げてギュッと絞る

上部を写真のように花のように広げたら、いったんギュッと絞ってつぼみにします。

 

 

⑤下側をワイヤーを巻き付けてツイスティング

下側を#24裸ワイヤーをまきつけて、ツイスティングします。

 

⑥つぼみからユリの花のように広げて完成

つぼみの状態から、中に指を入れて、ユリの花のように広げて完成です

これをアレンジの大きさに合わせていくつか作ります。

 

⑦リボンをカットしてツイスティング

リボンをピンキングバサミで10cmにカットし、写真のようにV字に折ってから、#24裸ワイヤーでツイスティングします。

これをアレンジの大きさに合わせていくつか作ります。

 

⑧完成例

こちらは実際にイベントでお客様が製作したものですが、アレンジの左半分にワックスペーパーのパーツが4つ、リボンパーツが3つ入っています。

花材が節約でき、かつおしゃれな仕上がりになるので、きっとお客様にも喜んでいただけますヨ♪

ワックスペーパーとリボンパーツは、少し大胆に、お花より高くなるように挿してみてくださいね。

 

お教室名「フラワーサロン花笑み」

豊岡 永美

・ブログ https://ameblo.jp/fourseasons-flower/

・ホームページ http://www.hanaemi-design.com/

体験レッスン

カレンダー

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。