会員専用 コンサルルーム

集客アドバイス、講師の心構え、トラブル回避の具体的な方法など、教室を運営していく上で大事なことをお伝えしています。匿名でのお悩み相談室も好評です。こちらはライセンス会員様専用ページとなります。 ログインしてご覧くださいませ。

教室運営アドバイス!『プロフェッショナルの部屋』会員専用

4/2配信号「フラワースクールの集客」花教室にとって効果的なSNSの具体的な方法とフォロワーの増やし方

2017.04.03

いつもお世話になっております。フラワーエデュケーション/クリエイトアカデミーの岡田です。 前編でお届けした【 フラワースクールの集客」この数年で集客方法が変わってきた】、もうお読みいただけましたでしょうか。お読み下さった […]

投稿者:okada

3/20配信号「フラワースクールの集客」この数年で集客方法が変わってきた

2017.03.20

いつもお世話になっております。フラワーエデュケーションの岡田です。 先日、ちょっとした集まりの中で、代表の藤江から「ここ1~2年(そしてちょっと未来)のフラワースクールの集客が変わってきた」という事について話を聞く機会が […]

投稿者:okada

3/6配信号ブライダルのライターさんに聞く!ブライダル誌のブーケデザイナーに選ばれる方法

2017.03.06

いつもお世話になっております。フラワーエデュケーションの岡村です。 まず最初に、お詫びです。前回、3月6日配信号でルイス・ミラーの記事をお届けする予告をしていたのですが、3月のこの季節にぜひ皆様にお読みいただきたいと思い […]

投稿者:okada

2/20配信号「NYトップフローリストの1億円装花の様子をご紹介」

2017.02.20

いつもお世話になっております。フラワーエデュケーションの岡村です。 前回の「プロフェッショナルの部屋」更新から2週間が経ちましたが、予想通り^^たくさんの反響をいただきました。皆さんありがとうございます! 私も最初に原稿 […]

投稿者:okada

2/6配信号 NY花の現場・わたしたちの知らない花の裏側とトレンドについて

2017.02.06

いつもお世話になっております。フラワーエデュケーションの岡村です。 年が明けてもう1か月が経ちましたね。皆さんは2017年をどんな年にしたいですか? 私は昨年学んだことを形にし、実行する一年にしたいと思っています。 昨年 […]

投稿者:okada

「マコ流・10コの気分転換方法」

2017.01.23

皆さまこんにちは。マコの部屋へようこそ。仕事や子育てなど人によって様々な環境のもとで花の活動をされていらっしゃることと思います。生きていると良いことばかりではなく、嫌なことも起こりますし、落ち込むことも多々あるのではない […]

投稿者:mako

ある日突然、企業の受付の装飾を頼まれた! 「喜んでもらうための打ち合わせ5つのポイント」

2017.01.09

   皆さまこんにちは。マコの部屋へようこそ。花の活動を精力的に続け、その地域での認知度が高まってくると、花を通じてたくさんの人との出会いがあります。   ライセンススクールとしてお教室を運営されてい […]

投稿者:mako

「失敗は成功のもと」

2016.12.26

皆さまこんにちは。マコの部屋へようこそ。フラワースクールの運営を始めるということは、起業するということでもあります。規模やスタイルは人により様々ですが、いわゆる起業家と呼ばれる人になるわけです。   特に最近で […]

投稿者:mako

悪口を聞いてしまった時の5つの心構え

2016.12.12

皆様こんにちは。マコの部屋へようこそ。スクール運営をしていく上で、円滑で健全な人間関係を築き上げていくことはとても重要なことと言えます。   健全な人間関係を築くということは、ルールを守り丁寧なレッスンを心がけ […]

投稿者:mako

ビジネスとしてのフラワーデザインを考える

2016.11.28

皆さまこんにちは。マコの部屋へようこそ。早いもので間もなく師走。一年の締めくくりとなるシーズンを迎えようとしています。   私事ではありますが、おかげさまで今年もたくさんのお花を作らせていただきながら、自分らし […]

投稿者:mako

電子書籍プレゼント
体験レッスン

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。